トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村上春樹 > 1973年のピンボール

1973年のピンボール(村上春樹)

1973年のピンボール(著者:村上春樹)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:1973年のピンボール (講談社文庫)
  • 著者:村上 春樹
  • ページ数:192
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062749114
  • ISBN-13:9784062749114

村上春樹新刊

  • 発売日
    2017年12月22日
  • 書名
    温泉天国 (ごきげん文藝)
  • 発売日
    2017年10月17日
  • 書名
    こぽこぽ、珈琲 (おいしい文藝)

1973年のピンボール関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

村上春樹のその他受賞歴(候補含む)

1973年のピンボール関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

yositune_quiz宮本輝の「川三部作」「泥の河」「蛍川」「道頓堀川」村上春樹の「羊三部作」「風の歌を聴け」「1973年のピンボール」「羊をめぐる冒険」有川浩の「自衛隊三部作」「塩の街」「空の中」「海の底」
QMA_review_bot【順番当て】村上春樹「僕と鼠もの」シリーズ出版順風の歌を聴け→1973年のピンボール→羊をめぐる冒険※一問多答でも聞かれる。
raik_bot三部作その1有川浩の自衛隊三部作→塩の街、海の底、空の中宮本輝の川三部作→道頓堀川、螢川、泥の河火野葦平の兵隊三部作→麦と兵隊、土と兵隊、花と兵隊村上春樹の羊三部作→風の歌を聞け、1973年のピンボール、羊を巡る冒険喜多川歌麿の雪月花三部作→品川の月、吉原の花、深川の雪
fragments_bot「哲学の義務は」と僕はカントを引用した。「誤解によって生じた幻想を除去することにある。……配電盤よ貯水池の底に安らかに眠れ」(村上春樹『1973年のピンボール』)
Dokusyo_Rui「遠くから見れば大抵のものは綺麗に見える」(1973年のピンボール - 村上春樹)
kouQ_meichin福留「『風の歌を聞け』『1973年のピンボール』などの代表作で知られる、若者に人気の作家は誰?」山形南「村上春樹!」(第1回<1983年> 全国大会決勝 ウィニングアンサー)
ishikawasei1【再】メリーゴーラウンドを捜して旅に出る北山修の『止まらない回転木馬』を、村上春樹がヒョイとパクッて、ピンボールマシンを捜して旅に出る『1973年のピンボール』を書いた、という可能性に今になって思い当たる
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)