トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村上春樹 > 1973年のピンボール

1973年のピンボール(村上春樹)

1973年のピンボール(著者:村上春樹)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:1973年のピンボール (講談社文庫)
  • 著者:村上 春樹
  • ページ数:192
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062749114
  • ISBN-13:9784062749114

1973年のピンボール関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

村上春樹のその他受賞歴(候補含む)

1973年のピンボール関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

LovelyQuoteBotもっともそれは誰がどう眺めまわしても苦労といった類のものではなかった。メロンが野菜に見えないのと同じことだ。from 村上春樹, 1973年のピンボール
sejusonia村上春樹が好きな皆さん、このインタビュー最高です。https://t.co/JbjXZ0yHeBそしてコラボUTを買いましょう。僕は1973年のピンボール買います。https://t.co/KwoghYE3bM
mimineco6↓面白い。ちなみに私は渡辺淳一はきらーい。ただし歌人中城ふみ子をモデルとした『冬の花火』は別。あの小説だけはイイ。村上春樹はどーでもいい(というわりには読んでいるな)。村上春樹も『1973年のピンボール』はいいねという私の印象。そうそう、翻訳家としての村上春樹は大好き
junchichibonhon今日の名言「人間てのは、驚くほど不器用にできている。あんたが考えてるよりずっとね」村上春樹『1973年のピンボール』僕たちはとても不器用なんだ。誰もが上手に生きられない。だからこそ人間は愛おしいんだ。僕てのは、驚くほどエッチにできている。エッチな夢見て夢精したい。
Fukuin_BlueMかれこれ1年以上小説を読んでない気がする村上春樹の小説買うかまあ1973年のピンボールに勝るものは無さそうやけど https://t.co/mTAYYlibMR
goodblue980村上春樹とユニクロのコラボ…村上春樹弱者の私ですが、羊男と村上RADIOと 1973年のピンボールのTシャツと、村上RADIOのステッカー、かわいい…
fDzh4S0yAL1GZYh見知らぬ土地の話を聞くのが病的に好きだった。(村上春樹『1973年のピンボール』)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)