トップページ > 公募新人賞一覧 > 文學界新人賞 > 2012年−第114回 文學界新人賞

文學界新人賞

2012年−第114回 文學界新人賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

文學界新人賞(ぶんがくかいしんじんしょう)は、 文藝春秋が発行する文芸雑誌『文學界』の公募新人賞である。年に1度募集され、受賞作は『文學界』5月号に掲載される。受賞者には賞金50万円と記念品が与えられる。規定枚数が400字詰原稿用紙で70 - 150枚と、他の純文学系文芸誌が主催する新人文学賞と比べて短めであることが特徴的である。毎年9月末日が締切日。ウェブサイトでの応募も受け付けている。
純文学系の新人賞には他に、群像新人文学賞、新潮新人賞、すばる文学賞、文藝賞、太宰治賞などがある。

第114回—2012年(応募総数:1650)

文學界新人賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

文學界新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

文學界新人賞関連つぶやき

respect_rimbaud@katarina_81 明日は、昼間、渋谷の道玄坂にある東京作家大学という創作学校に通ってきます。9月の文學界新人賞への投稿に向けて、原稿を添削してもらおうと思います。でも、ある方から、マルチな能力を持ったら、それは小説家ではないのでは、と言われてしまいました。。
dokushosalon【中編】吉田修一著『最後の息子』新宿のバーで働く閻魔ちゃんと同棲しながら、ガールフレンドとの関係も続けている、ぼく。ビデオ日記の記録をめぐりながら、青春の日々を描く。第84回文學界新人賞受賞の表題作ほか2編。 https://t.co/kLK2lrqy3Q
mugyuppe平野啓一郎の新作目当てだったんだけど、先月号に載ってれば文學界新人賞選評もついてたのにな
lilika_toyama【新着雑誌 中央図書館】群像:群像新人文学賞発表新潮:谷崎由依「藁の王」文學界:平野敬一郎「ある男」キネマ旬報:「孤独の血」天文ガイド:星空動画にチャレンジAERA:男と女、その先へ週刊ダイヤモンド:プログラミング&リベラルアーツChemistry Letters
fkekotan@QkZbwCBLHeMqxLI 読後、ちょっとどうかな、と思ってネット検索したら、わりと評価されている方が多くて釈然とせず。悶々としていたらメルシーさんのツイートを発見。思わずリツイートしちゃいました。余談ですが2593作!も応… https://t.co/PWYWvywgHP
atkgfniqtjck12文學界新人賞に引き続き群像評論新人賞もやるのか
tomio_m今月の文芸誌 ◎は買うヤツ◎新潮 中編 谷崎由依「藁の王」 囚われの島の余韻。◎文學界 長編 平野啓一郎「ある男」 期待大! すばる 特集『歩く』、新連載2本、谷崎さんこっちも◎群像 北条裕子「美しい顔」 群像新人文学賞
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)