トップページ > 公募新人賞一覧 > 文學界新人賞 > 1990年−第70回 文學界新人賞

文學界新人賞

1990年−第70回 文學界新人賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

文學界新人賞(ぶんがくかいしんじんしょう)は、 文藝春秋が発行する文芸雑誌『文學界』の公募新人賞である。年に1度募集され、受賞作は『文學界』5月号に掲載される。受賞者には賞金50万円と記念品が与えられる。規定枚数が400字詰原稿用紙で70 - 150枚と、他の純文学系文芸誌が主催する新人文学賞と比べて短めであることが特徴的である。毎年9月末日が締切日。ウェブサイトでの応募も受け付けている。
純文学系の新人賞には他に、群像新人文学賞、新潮新人賞、すばる文学賞、文藝賞、太宰治賞などがある。

第70回—1990年

文學界新人賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

文學界新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

文學界新人賞関連つぶやき

yurubngkbot九州芸術祭文学賞公益財団法人九州文化協会が九州・沖縄各県、福岡市・北九州市・熊本市の3政令指定都市との共催で運営、公募する新人賞である。応募資格は九州(沖縄を含む)在住者に限られる。受賞作は『文學界』4月号に掲載されるともに、作品集が刊行される。1970年(S45)~現在
IWIK360いたがきまさと板垣真任『トレイス』2014年に小説『トレイス』で文學界新人賞を受賞した作家板垣真任いたがきまさと(答)31%板垣 真任(いたがき まさと、1990年7月17日[1] – )は、 ...… https://t.co/uvmY8LT57s
hazuma「文化に観客としてしか向き合っていない」人間として、いまは文學界新人賞の最終選考作品を読んでいます。どうしたら観客を超えられるのか、@araiken1964 さん、早く答えてくれないものだろうか・・・
dokushosalon【中編】吉田修一著『最後の息子』新宿のバーで働く閻魔ちゃんと同棲しながら、ガールフレンドとの関係も続けている、ぼく。ビデオ日記の記録をめぐりながら、青春の日々を描く。第84回文學界新人賞受賞の表題作ほか2編。 https://t.co/kLK2lrqy3Q
NonEffect_bot181.(ア)ゲーム『麻雀格闘倶楽部ZERO』に参戦しているプロ雀士【森下剛任】もりしたまさと(ラ)2014年10月に小説『トレイス』で文學界新人賞を受賞した作家【板垣真任】いたがきまさと
my_nadi@tu_mugin 良かった!純文学がお好みなら文學界新人賞、芥川賞の受賞作をお勧めするべきだったかと早速ウダウダ考えてました。でも怒りがお好きだったら悪人は絶対ハマると思います!!!良き読書タイムをお過ごしください。
kotoristudio045柴田聡子・詩集「さばーく」販売しております。第5回エルスール財団新人賞<現代詩部門>を受賞。現在雑誌『文學界』でコラムを連載中のシンガーソングライター柴田聡子の初の詩集「さばーく」¥1,728(税込)あります!
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)