トップページ > 公募新人賞一覧 > 北日本文学賞 > 2009年−第43回 北日本文学賞

北日本文学賞

2009年−第43回 北日本文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

北日本文学賞(きたにっぽんぶんがくしょう)は、北日本新聞社が主催する、公募式文学賞の一つ。

第43回—2009年(応募総数:1174)

入選

選奨

その他の回のデータ(全データ一括表示

北日本文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2013.1.1 北日本文学賞に中村さん(青森)

    北日本新聞社が主催する宮本輝氏選・第47回北日本文学賞(正賞記念牌(はい)、副賞100万円)は、中村公子(きみこ)さん(39)=青森県弘前市=の「藁焼(わらや)きのころ」に決まった。

  • 2012.3.9 第47回北日本文学賞 募集要項

    新鮮で個性豊かな作家の発掘を目指す「第47回北日本文学賞」の募集が始まりました。

  • 2012.1.1 北日本文学賞最終選考結果発表

    宮本輝氏選「第46回北日本文学賞」(副賞100万円)は、瀬緒瀧世さん(本名・伊藤優子、宮城県)の「浅沙(あさざ)の影」に決まった。

北日本文学賞関連つぶやき

ofurogawaita来週からもう一本原稿をスタートするので最終調整をしている。北日本は終わったので、角川を書きながら地方の文学賞に応募する原稿を始めます。
Quarumiいったん応募を取りやめにしたつもりだったが、由あって北日本文学賞の応募原稿を書いている。枚数は三〇枚。いまちょうど七枚書いたところ。今日、明日で書きあげてしまいたい。
tatoe_nishimuraステキブンゲイ様にて、拙作「あの日曜日みたいな匂いを思い出したいだけ」がピックアップ・ブンゲイに掲載されました~。去年の北日本文学賞で第四次選考まで通過した作品です。 #ステキブンゲイ https://t.co/jDt8k6t3Vf
riku_asami北日本文学賞に応募しようと思っている。30枚。お話も今日できたし、枚数も多くないし、たぶん間に合うと思う。ノスタルジックは途中だけどちょいお休み。
yogiri_hikari15今年は充電のために電撃見送った俺だが)、来年は大賞だ!(充電は満タン、あとはレールガン放つだけ)あ〜でも北日本文学賞書かなきゃ〜〜!純文学は筆がすすまん!
megumi0246@OotsuboMeiju 集英社さん、大変だねでも、他の出版物も、おんなじ感じなんだろうな私は、北日本文学賞とか出すから北日本新聞やんって、ネットで発表あるんだった
bexHxfsl9izo6HC北日本文学賞作品、原稿を書き終えました!はぁ、やっと寝れる
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)