トップページ > 公募新人賞一覧 > 太宰治賞 > 2012年−第28回 太宰治賞

太宰治賞

2012年−第28回 太宰治賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

太宰治賞(だざいおさむしょう)は、三鷹市と筑摩書房が共同で主催する公募新人文学賞である。
第1回から第14回までは筑摩書房のみで行っていたが業績悪化に伴い休止、太宰治没50年の1999年より現在の形となり、年1回発表されている。受賞は選考委員の合議によって決定され、受賞者には正賞として記念品、副賞として100万円(2008年実績)が授与される。
選考委員は加藤典洋・荒川洋治・奥泉光・中島京子の4名。締め切りは12月10日。

第28回—2012年(応募総数:1212)

太宰治賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

太宰治賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

太宰治賞関連つぶやき

kubotakashi6074しまった、宮尾登美子先生が『櫂』で太宰治賞をもらった時の年齢が47歳だから、今年で私は突破してしまう。そしてそれは、私の生まれた1年後の1972年だったから、47年目になるわけだ。その受賞までの47年間から、さらに47年が過ぎたわけだ。こーゆーの気づくの好き。
yurubngkbot太宰治賞三鷹市と筑摩書房が共同で主催する公募新人文学賞である。1965年(S40)~現在
hikamoreこちらあみ子私も当時衝撃を受けました。痛い子っていると思うんですがあみ子はたぶんそれです。詳しい描写は無いが周囲の反応や関係性からあみ子の姿が浮かび上がってくる。当時の太宰治賞選考委員は確か三浦しをんさん小川洋子さんでしたね。思い出します。>RT
nsh1960@edo4th #ss954 過去に太宰治がそうしたように、選考委員に泣きつく様相で自分に賞をくれと言っていたと(でも落ちた)というこぼれ話はあるんだろうか?ないんだろうなあ。
imaizumi896@______sou______ ・・・あっ・・・ありがとうございます・・・w太宰治が頂けなかったこの賞を頂けて光栄に存じ上げます・・・
kouduki_h_game太宰治結構エモいんだよな……憧れの人が自殺してしまって、それでも憧れの人に近づきたいと追いかけ続けて、それは叶わずにとうとう憧れの人の名を冠した賞をとることはできず、最後には憧れの人と同じく自死を選んだ
OHKEN_bot「もしもしオーケンとんでもないよ ガンガン小説たくさん書いたよ 江戸川乱歩の続編書いた 太宰治の続編書いた 新約聖書の続編書いた そしたら文学賞をもらった」(文豪ボースカ)
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)