トップページ > 公募新人賞一覧 > 小説すばる新人賞 > 2009年−第22回 小説すばる新人賞

小説すばる新人賞

2009年−第22回 小説すばる新人賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

小説すばる新人賞(しょうせつすばるしんじんしょう)は、集英社が発行する小説誌『小説すばる』の公募新人文学賞である。年1回発表されている。受賞者には正賞として賞牌、副賞として200万円が授与される(第19回までは100万円)。小説すばる新人賞、柴田錬三郎賞、すばる文学賞、開高健ノンフィクション賞の4賞を、集英社出版四賞という。2016年時点で、同賞の最年少受賞記録は、16歳で受賞した青羽悠(第29回)。

第22回—2009年(応募総数:1266)

その他の回のデータ(全データ一括表示

小説すばる新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小説すばる新人賞関連つぶやき

AnnTenjo第五章は「氷上のシヴァ」という物語の風呂敷を広げに広げ、そして畳むことに盛大に失敗した章です正直、小説すばる新人賞の三次選考に進めなかった敗因はここにあると思っていますそれでも、小説家としての私の信条「必ず難しい方を行け」を貫… https://t.co/Q9HLHWO0Sv
tapiandoka松江の幻想的情景に触発され 小説すばる新人賞の上畠さん (山陰中央新報) https://t.co/0iLpsy3BOR #linenews
aoi_0124松江の幻想的情景に触発され 小説すばる新人賞の上畠さん (山陰中央新報) https://t.co/r7c2lsRlFP #linenews
moromiya06私が昔好きだった作家さんが、小説すばる新人賞の受賞作家さんだったんだよねー。
4wZegmvml5txrxO和歌と恋が煌めく源実朝の物語――第32回小説すばる新人賞受賞作『言の葉は、残りて』著者・佐藤雫さんインタビュー | 「インタビュー(本・小説)」一覧 | 「特集(本・小説)」 | カドブン https://t.co/y8bp8v0g8L実朝かぁ。。ふむふむ。
shinshigeru1952基本的に、担当編集者と綿密に打ち合わせる作家は計算型かな。岩瀬は趣味で書いていた小説で応募して一発ですばる新人賞を取ったから、小説では天才型で漫画原作は計算型かもしれない。いや、「趣味で書いていた」というのは岩瀬の見栄で、本当は賞を取るためにめちゃ計算して書いたのかもだけど。
hagecarecom映画「桐島、部活やめるってよ」は、早稲田大学在学中に第22回小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウのデビュー作を映画化した青春ドラマ!【出演】神木隆之介橋本愛東出昌大大後寿々花清水くるみ山本美月松岡茉優落合モトキ… https://t.co/8Ldw1ehvHv
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)