トップページ > 公募新人賞一覧 > 小説すばる新人賞 > 2012年−第25回 小説すばる新人賞

小説すばる新人賞

2012年−第25回 小説すばる新人賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

小説すばる新人賞(しょうせつすばるしんじんしょう)は、集英社が発行する小説誌『小説すばる』の公募新人文学賞である。年1回発表されている。受賞者には正賞として賞牌、副賞として200万円が授与される(第19回までは100万円)。小説すばる新人賞、柴田錬三郎賞、すばる文学賞、開高健ノンフィクション賞の4賞を、集英社出版四賞という。2016年時点で、同賞の最年少受賞記録は、16歳で受賞した青羽悠(第29回)。

第25回—2012年(応募総数:1423)

受賞

受賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

小説すばる新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小説すばる新人賞関連つぶやき

Hitsuji7movie小説すばる新人賞応募しようと思ってる
tomo_aki0”小説すばる新人賞”と”すばる文芸新人賞”をごっちゃにしてた……
amelobquiz東京学芸大学卒業後に八王子市役所に勤務した経験を持つ女性小説家で 『絹の変容』で第3回小説すばる新人賞を受賞し『女たちのジハード』で第117回直木賞を受賞したのは誰でしょう?
shueisha_bungei小説すばる新人賞作家・行成薫さんの新刊「僕らだって扉くらい開けられる」試し読みがcakesでできます。本日更新→「教師やめました。今、引きこもりです」|行成薫 @KaoruYukinari |僕らだって扉くらい開けられる https://t.co/zvip14tcQ9
Eternal_17th小説書く気になったので、すばる新人賞間に合うように0から書き上げて応募します。
crescent_77小説すばる新人賞を受賞された先生方のお話でしたが、注目の新人賞だなあと感じました。
gunden1叙情文芸と太宰治賞の小説書いて出した。太宰治賞の小説は書けてからだいぶ悩んだけどこれで良い。つぎはすばるとか3月の新人賞に向けて書こう。
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)