トップページ > 公募新人賞一覧 > オール讀物新人賞 > 1998年−第78回 オール讀物新人賞

オール讀物新人賞

1998年−第78回 オール讀物新人賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

オール讀物新人賞(オールよみものしんじんしょう)は、株式会社文藝春秋が発行する小説誌『オール讀物』の公募新人賞である。
1952年に設置された。2008年の第88回を前に規定が変更され、オール讀物推理小説新人賞と一本化された。賞は、当選作に正賞と賞金50万円が与えられる。応募原稿は、未発表のものに限る。
これまでは郵送による応募に限られていたが、2018年の第98回からはWebでも応募の受付を開始した。

第78回—1998年

オール讀物新人賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

オール讀物新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

オール讀物新人賞関連つぶやき

yurubngkbotオール讀物新人賞株式会社文藝春秋が発行する小説誌『オール讀物』の公募新人賞である。『オール讀物』11月号誌上で発表される。賞は、当選作に正賞と賞金50万円が与えられる。応募原稿は、未発表のものに限る。1952年(S27)~現在
QMA_Mys_Bot2[パネル]「第15回オール讀物推理小説新人賞」を受賞した、作家・赤川次郎のデビュー作は『○○○○』?[人列亡霊車魔体幽悪島] → 幽霊列車
LS_slot_bot1987年にオール讀物推理小説新人賞を受賞した宮部みゆきのデビュー作は「我らが○○の犯罪」?→隣人[同一リール:火車、魔術(はささやく)、理由]
osaka_bungaku【明智光秀】に迫る講演&講談、1/31(金)から全3回。講演は歴史小説家・木下昌輝さん(文校修了生)。:   ●木下昌輝さんは、2010年10月から大阪文学学校夜間部に3年半在籍。 文校在籍中の12年、オール讀物新人賞受賞。… https://t.co/0AxqQieojU
ky09231372オール讀物新人賞、いつの間にか落選してた orz仕方ないからアップするか。てか、どれを何に応募したのか憶えてない。全部落選だからいいけど。
my_story1201「諦めた鍵屋」オール讀物新人賞出品・あらすじ|浜崎 まりな #note #長編小説 #ファンタジー #新人賞 https://t.co/TjsHgCVHHy
m_chihiro_swingことしのオール讀物新人賞はレストラン小説の実験的なものを投稿したい。なんにもかんがえがないんだけど、希望があるやつがいいよね。新卒が挫折して復帰する過程とか?
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)