トップページ > 公募新人賞一覧 > 織田作之助青春賞 > 2009年−第26回 織田作之助青春賞

織田作之助青春賞

2009年−第26回 織田作之助青春賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

第26回—2009年(応募総数:171)

織田作之助青春賞

佳作

その他の回のデータ(全データ一括表示

織田作之助青春賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

織田作之助青春賞関連つぶやき

miduki_nekohttps://t.co/hgxoOD0Ol8「どこにも行けない」投稿しました#narou #narouN3140EO日本語を話せない外国人の母とは日常の会話もままならない。母の心は遠い異国に向いている。それでも少年は幸福… https://t.co/bOzuXSqbgb
online_fantasy【夫婦、親子、姉弟】 文学サークル日和https://t.co/mfcckBHU8C 日常と地続きの恐怖。目が覚めると、私は、椅子に座っていた。 2017年度織田作之助青春賞 3次落ち作品
Ted_Tashilogy昨年の読書会でお会いした、東山彰良さん。織田作之助賞に続いて、読売文学賞の受賞、おめでとうございます。[書評] 東山彰良『僕が殺した人と僕を殺した人』/ 少年たちの運命の明暗、帰れぬ時代への憧れを描いた青春小説 [Ted] -… https://t.co/H6bgtxVdPV
ck_jellyfish就職活動に失敗した私が織田作之助青春文学賞の四次選考を突破した話 https://t.co/s3A7abFhSc
maiogakugei織田作之助賞の青春賞に関連したシンポジウムが22日午後6時半から大阪・グランフロント内の慶応大阪シティキャンパスで開かれます。三田文学が主催して大阪でこうしたシンポジウムが開かれるのは初めてで、内容が注目されます。https://t.co/ZA7egeKFaa
UnivKansai関西大学も協賛している織田作之助賞。同賞青春賞のシンポジウムが開催されます。 https://t.co/fSpNLkGRNe
yuka_tani三田文学主催のシンポジウム「青春と文学」が22日、大阪で開かれます。織田作之助青春賞の選考委員で作家の堂垣園江さんや吉村萬壱さんらが登壇。参加費は無料。ご興味ある方は是非! https://t.co/B05AZaNS9I
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)