トップページ > 公募新人賞一覧 > 小学館文庫小説賞 > 2009年−第10回 小学館文庫小説賞

小学館文庫小説賞

2009年−第10回 小学館文庫小説賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

小学館文庫小説賞(しょうがくかんぶんこしょうせつしょう)は、小学館が2001年より主催する公募の新人文学賞。長編小説を募集する。対象は「ストーリー性豊かなエンタテイメント小説」とされており、ジャンルは問わない。受賞作は原則として小学館より四六判で刊行されている。
日本語で書かれた未発表の長編小説を募集する。プロ・アマは問わない。枚数は、40字×40行のA4サイズの用紙で75枚(12万字)から200枚(32万字)まで。選考は、小学館「文庫・文芸」編集部が行う。受賞者には記念品と副賞100万円が与えられる。

第10回—2009年(応募総数:356)

小学館文庫小説賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

小学館文庫小説賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小学館文庫小説賞関連つぶやき

kousooyaji1小学館文庫小説賞で優秀賞を取った小説やて。「ひまめ」夏目椰子著 #BCCKS https://t.co/6IyBKSEs7Z
YABOOKTWEET読了本を勝手にツイート→『拝啓、本が売れません』額賀澪(KKベストセラーズ)松本清張賞・小学館文庫小説賞をダブル受賞し、さわやかな青春小説と定評のある著者。ゆとり世代で出版不況におののきながらも、KKベストセラーズのワタナベ氏とともに売れる本の作り方を探る。
kyokatachi【小学館ジュニア文庫小説賞】修正されませんね。第5回が無かったことにされたー
Makiko_mag@nrGUn3rKNmC9TIk 小学館ジュニア文庫小説賞にはU-17部門があって、原稿用紙10枚からでも参加できるので、年齢などはわからないですが、参加してみるのも面白いかもしれないですね!小学生ならではの発想ってありますからね。のびのびと書いたら、受賞してしまうかも!!
logica_chatnvl>1ページ40字×28行の縦書きプリントアウトで、50ページ以上85ページ以内50,000字程度からいけるんですね。私にとって書きやすい分量なので挑戦してみたいな(まず児童向けの研究からですが……)小学館ジュニア文庫小説賞https://t.co/rkGRwmJDUN
zenmai_nezimaki小学館ジュニア文庫大賞、要項出てるねー。ってことで近況ノート更新したりしました。サイバクルスの方は今日も七時じゃて。ジュニア文庫小説賞の要項が出てた - カクヨム https://t.co/zhMMQAFc5p
asliverarrow小説家。2015年松本清張賞・小学館文庫小説賞受賞。『屋上のウインドノーツ』『ヒトリコ』『タスキメシ』『さよならクリームソーダ』『ウズタマ』『拝啓、本が売れません』『風に恋う』など。…
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)