トップページ > 公募新人賞一覧 > 小説宝石新人賞

小説宝石新人賞

小説宝石新人賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

小説宝石新人賞(しょうせつほうせきしんじんしょう)は、光文社発行の小説誌『小説宝石』が主催する公募型の新人文学賞である。最終選考の様子を対談として、『小説宝石』内に掲載している。第11回の実施をもって休止となる。

第5回2011年(応募総数:1198)

参考情報:結果発表 / 最終選考会

小説宝石新人賞

第4回2010年(応募総数:1297)

参考情報:結果発表 / 最終選考会

小説宝石新人賞

第3回2009年(応募総数:1150)

参考情報:結果発表 / 最終選考会

小説宝石新人賞

小説宝石新人賞

第2回2008年(応募総数:1291)

参考情報:結果発表 / 最終選考会

小説宝石新人賞

第1回2007年(応募総数:1265)

小説宝石新人賞

小説宝石新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小説宝石新人賞関連つぶやき

aAqoXVJZMaU1y0L@REINA_YOSHINO 直木賞の守備範囲ですよね。確かに、ネットでは少ない印象ですね。ラノベ、或いは無意識にラノベの作品が多いですし、尖ってる人はいわゆる純文学が好きだし。新人賞は、オール讀者、小説宝石、小説すばる等な… https://t.co/liRx8YNGEi
moooomaaaaaxxx「じょかい / 井上宮」を読む。小説宝石新人賞のデビュー作「ぞぞのむこ」が面白かった作家さんで。ある都市伝説にコロナ禍の世間の雰囲気をミックスしてるって感じにそこ接続すんだって辺りで面白かった。ホラー小説、変なもん喰ってる奴には近… https://t.co/d1chd5Bhke
lanthanum_party初めて読む作家さんだったのですが、著者略歴を見ると、著者の麻宮ゆり子さんは、2003年に別名義で太宰治賞を受賞後したあと作品を発表せず(?)10年後の2013年に小説宝石新人賞を受賞して再デビューしていてるみたいです。なんか色々と物語を想像してしまうような経歴ですね。
minci_neko6662016年に第10回小説宝石新人賞にノミネートされ、現役の作家たちから選ばれた選考委員を以てして「設定や物語の欠点や矛盾さえ完全に無視できてしまうぐらい、抗い難い力技で持っていかれてしまった作品」と言わしめ、見事受賞を勝ち取った異色の新人作家・井上宮(いのうえ・きゅう)氏。
BOOKSRUHE『じょかい』井上宮・著小説宝石新人賞でデビューのホラー作家さんです。受賞作『ぞぞのむこ』を含む同タイトルの連作短編集では一度関わると抜け出せない、じわじわと侵食されてゆくような恐怖を味わわせてくれました。今度の新刊は長編… https://t.co/CMyq9FM9Qf
endingendless「小説宝石」12月号に第24回日本ミステリー文学大賞&新人賞の記事。新人賞受賞作『オリンピックに駿馬は狂騒(くる)う』の茜灯里さんは獣医師・記者・研究者で東大院修了の前は東大理学部物理学科とともに農学部獣医学卒だからキスエク真城さ… https://t.co/b0rAdIOHmy
AkaneAkari_tw第24回日本ミステリー文学大賞新人賞の発表・講評が掲載される「小説宝石2020年12月号」は本日(11/21)発売です。クリスマスカラーが素敵な本誌を是非お手にとっていただけたらと思います。私は結構前にネット注文したのですが、… https://t.co/LET3kGt5B2
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)