トップページ > 公募新人賞一覧 > 小説宝石新人賞

小説宝石新人賞

小説宝石新人賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

小説宝石新人賞(しょうせつほうせきしんじんしょう)は、光文社発行の小説誌『小説宝石』が主催する公募型の新人文学賞である。最終選考の様子を対談として、『小説宝石』内に掲載している。第11回の実施をもって休止となる。

第5回2011年(応募総数:1198)

参考情報:結果発表 / 最終選考会

小説宝石新人賞

第4回2010年(応募総数:1297)

参考情報:結果発表 / 最終選考会

小説宝石新人賞

第3回2009年(応募総数:1150)

参考情報:結果発表 / 最終選考会

小説宝石新人賞

小説宝石新人賞

第2回2008年(応募総数:1291)

参考情報:結果発表 / 最終選考会

小説宝石新人賞

第1回2007年(応募総数:1265)

小説宝石新人賞

小説宝石新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小説宝石新人賞関連つぶやき

amkwmk@may_ennui わー嬉しいです✨歌・演技・小説・舞台脚本などいろいろやっているので、機会がありましたらぜひぜひ。吉川英治文学新人賞を受賞した「オルタネート」はいろんな料理やお菓子が出てくるのでそういう意味でも楽しめると思… https://t.co/jZgGlawud9
BaddieBeagle龍軸経(米澤穂信、日本推理作家協会賞、山本周五郎賞受賞)/小栗上野介の選択(佐藤巖太郎、オール讀物新人賞、本屋が選ぶ時代小説大賞受賞)/ふたたびの道(宮本紀子、小説宝石新人賞受賞)/ヤマトフ(植松三十里、新田次郎文学賞、中山義秀文… https://t.co/pBA9XzmXtC
yen_town1014今は更新してないアメブロで四年前に書いた大田十折(おおたとおる)の記事にコメントが届く。20歳で第一回小説宝石新人賞を受賞した奇才、ぼくの高校の同級生。数年前まではよく遊んだり毎回舞台観に来てくれたんだけど、いまは連絡先もわからない。元気に生きてるのかなぁ。
akihamanaka小説宝石「超サバ」のためざっくり調べ原稿にも書きましたが「作家を継続してる」ということなら、私の出身賞の日ミスは優秀で受賞者の生存率75%くらいです他の新人賞も低くても6割以上(大賞以外のフックアップある賞は生存率下がる傾向あ… https://t.co/Wo0Ypqf5qY
sengaiakiyuki「小説宝石」4月号の「作家 超サバイバル術!」で一番怖かったのは、三作縛り(新人賞受賞後、三作目まではデビュー版元が出してくれること)の本当の意味を中山七里氏が書いているところ。当たり前といえば当たり前なんだけど、ここまではっきり書かれると。
endingendless「小説宝石」4月号、中山七里・知念実希人・葉真中顕「作家 超サバイバル術!」連載開始。「新人賞を獲る才能と作家業を続けていく才能は全く別物」「小説家なんてマジやめとけ」「大事なのは負の感情に呑み込まれて意欲を失わないこと」。作家志… https://t.co/EHAAYOO6TH
bungeitosyo3/22発売「小説宝石4月号」は『暗約領域』に続く大沢在昌「新宿鮫」最新作にして第12作『黒石(ヘイシ)』&中山七里、知念実希人、葉真中顕が新人賞デビュー後に生き残る術を縦横無尽に書き尽くす『作家 超サバイバル術!』連載スタート!… https://t.co/vvSkesvqoy
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)