トップページ > 公募新人賞一覧 > 小説推理新人賞 > 2007年−第29回 小説推理新人賞

小説推理新人賞

2007年−第29回 小説推理新人賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

小説推理新人賞(しょうせつすいりしんじんしょう)は、1979年より双葉社が主催する公募新人文学賞である。短編の推理小説を募集する。受賞作の発表は例年、双葉社が発行する小説誌『小説推理』8月号で行われ、受賞作が掲載される。受賞者には正賞及び副賞として100万円が贈られる。

第29回—2007年(応募総数:204)

小説推理新人賞

選考委員特別賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

小説推理新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小説推理新人賞関連つぶやき

mengniured@ShibasakiTomoka 連絡方法が分からなかったので、こんなところで失礼します。大川くんが小説推理の新人賞の最終選考まで残ったそうです。残念ながら受賞はならず。多才ですね。札葉
nittento【点字データ サピエアップ情報】『ジャッジメント』小林 由香 著。凶悪な犯罪が増加する一方の日本で、新しい法律が生まれた。「復讐法」は果たして被害者とその家族を救えるのだろうか?第33回小説推理新人賞受賞。https://t.co/0kk1Sc94IR
mys_sus_bot【スロット】主催した新人賞からは泡坂妻夫、連城三紀彦ら多くの推理作家を輩出した、島崎博が編集長を務めた探偵小説専門誌は?→幻影城
LS_slot_bot1987年にオール讀物推理小説新人賞を受賞した宮部みゆきのデビュー作は「我らが○○の犯罪」?→隣人[同一リール:火車、魔術(はささやく)、理由]
intelli_mimic【ラ連】石田衣良の小説/オール讀物推理小説新人賞/主人公は真島誠/長瀬智也主演でTVドラマ化→『池袋ウエストゲートパーク』
QMA_4taku『眠りの森』で小説推理新人賞 『真夜中の5分前』 『MOMENT』 『MISSING』→本多孝好/恩田陸/市川拓司/片山恭一
alex15204倒錯のロンド精魂こめて執筆し、受賞まちがいなしと自負した推理小説新人賞応募作が盗まれた。その“原作者”と“盗作者”の、緊迫の駆け引き。巧妙極まりない仕掛けとリフレインする謎が解き明かされたときの衝撃の真相。鬼才島田荘司氏が「驚嘆すべき傑作」と賞替する、長編推理。
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)