トップページ > 公募新人賞一覧 > 日本ホラー小説大賞 > 2012年−第19回 日本ホラー小説大賞

日本ホラー小説大賞

2012年−第19回 日本ホラー小説大賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

日本ホラー小説大賞(にほんホラーしょうせつたいしょう)は、日本の公募新人文学賞。株式会社KADOKAWAと一般財団法人角川文化振興財団が主催している。

第19回—2012年(応募総数:317)

大賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

日本ホラー小説大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2018.7.28 作家の読書道 第196回:真藤順丈さん

    ダ・ヴィンチ文学賞大賞の『地図男』や日本ホラー小説大賞大賞の『庵堂三兄弟の聖職』など、いきなり4つの文学賞に入選してデビューを果たした真藤順丈さん。その後も着実に力作を発表し続け、最近では戦後の沖縄を舞台にした一大叙事詩『宝島』を発表。骨太な作品を追求するその背景には、どんな読書遍歴が?

  • 2018.4.24 日本ホラー小説大賞、2作品を発表

    第25回日本ホラー小説大賞(KADOKAWAなど主催)が24日発表され、大賞に秋竹サラダさん(26)の「魔物・ドライブ・Xデー」と福士俊哉さん(58)の「ピラミッドの怪物」に決まった。

  • 2017.9.20 作家の読書道 第186回:澤村伊智さん

    日本ホラー小説大賞を受賞したデビュー作『ぼぎわんが、来る』(「ぼぎわん」を改題)が話題を集め、その後の作品も評判を呼んで日本ホラー小説界期待の新星として熱く注目されている澤村伊智さん。実は幼少の頃から筋金入りの読書家です。愛読してきたレーベル、作品、作家について、がっつりお話くださいました。読み応え満点!

日本ホラー小説大賞関連つぶやき

yomyom_book【平山 夢明】(1961年11月17日)。日本の作家。ホラー小説、実話怪談のほか、監修、映画評論(デルモンテ平山名義)、映画監督、ラジオパーソナリティーなど、幅広く活動している。ポプラ社刊『ダイナー』で第31回吉川英治文学新人賞最… https://t.co/G4ZDRzUrKA
Kongo_Kagaちょっと前に読んだ日本ホラー小説大賞の読者賞をとった『ハラサキ』ミステリーとホラーが両方詰まってて、程よい凄惨な描写があって面白かったよ。あと雪の降る田舎の温泉街が舞台っていうものポイントが高い。 https://t.co/NaUCPqFfL8
kimigasyousetuk読書の秋に、受賞作品を読もっと☺️【第22回日本ホラー小説大賞】大賞 ぼぎわんが、来る 著:澤村 伊智 優秀賞 二階の王 著:名梁 和泉読者賞 記憶屋 著:織守きょうや#小説 #小説新人賞
nevilleodod今だいたい2018/9/9 13:33:55です。 サンマイ崩れ 角川ホラー文庫 KADOKAWA/角川書店 吉岡暁 応急処置 ため入院中 現地対策本部 消防団員 熊野本宮 不思議 老人ワタナベさん 熊野古道 消防団員二人 13回… https://t.co/Q9BNqvjFEn
syenzaramasuma1祝!300冊突破!『夜葬』最東対地著 ねこ助画角川ホラー文庫第23回日本ホラー小説大賞・読者賞受賞作です!クレイジーな所が最高に面白い!「どんぶりさん」からあなたは逃げられますか?明正堂アトレ上野店 https://t.co/xeAmqzSJxz
asayotakii「CREA」10月号(「きれいな肌になる名品」特集)、対談連載「本にまつわる四方山話」には、恒川光太郎さんと真藤順丈さんにご登場いただいました。日本ホラー小説大賞つながりのお二人が読むと、古典名作もホラーに?こぞって絶賛するのはあ… https://t.co/q9C03XnWUg
MysteryBonita6◆ミステリーボニータ10月号発売中◆奈々巻かなこ先生(原作:恒川光太郎先生)の「夜市」です。日本ホラー小説大賞受賞作をコミカライズ! 今、明かされる“夜市”で売られた弟の過去…! 幻想ファンタジー最終回! https://t.co/3VzXLY7oBG
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)