トップページ > 公募新人賞一覧 > 日本ホラー小説大賞 > 2012年−第19回 日本ホラー小説大賞

日本ホラー小説大賞

2012年−第19回 日本ホラー小説大賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

日本ホラー小説大賞(にほんホラーしょうせつたいしょう)は、日本の公募新人文学賞。株式会社KADOKAWAと一般財団法人角川文化振興財団が主催している。

第19回—2012年(応募総数:317)

大賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

日本ホラー小説大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2018.4.24 日本ホラー小説大賞、2作品を発表

    第25回日本ホラー小説大賞(KADOKAWAなど主催)が24日発表され、大賞に秋竹サラダさん(26)の「魔物・ドライブ・Xデー」と福士俊哉さん(58)の「ピラミッドの怪物」に決まった。

  • 2017.9.20 作家の読書道 第186回:澤村伊智さん

    日本ホラー小説大賞を受賞したデビュー作『ぼぎわんが、来る』(「ぼぎわん」を改題)が話題を集め、その後の作品も評判を呼んで日本ホラー小説界期待の新星として熱く注目されている澤村伊智さん。実は幼少の頃から筋金入りの読書家です。愛読してきたレーベル、作品、作家について、がっつりお話くださいました。読み応え満点!

  • 2017.2.16 【書評】『恐怖小説 キリカ』澤村伊智 - 横丁カフェ

    日本ホラー小説大賞はその選考が厳しいことで知られている。

日本ホラー小説大賞関連つぶやき

yomyom_book【平山 夢明】(1961年11月17日)。日本の作家。ホラー小説、実話怪談のほか、監修、映画評論(デルモンテ平山名義)、映画監督、ラジオパーソナリティーなど、幅広く活動している。ポプラ社刊『ダイナー』で第31回吉川英治文学新人賞最… https://t.co/FUhwqCMDsI
flying224frog【余は如何にして服部ヒロシとなりしか (角川ホラー文庫)/あせごのまん】4編から成る短編集。表題作が日本ホラー小説大賞の短編賞をとったらしい。シュールというか不条理というかワケが分からないという… → https://t.co/cdYabyNyOc #bookmeter
mys_sus_bot【スロット】死んだ契約者を転生へと導く少女を主人公とする第19回日本ホラー小説大賞を受賞した小杉英了の小説は?→先導者
pooh0610タイトルって大事ね。元々「死咒の島」というタイトルで日本ホラー小説大賞を取った作品とか。…新装するにあたりタイトル変え。「死と呪いの島で、僕らは」となり。タイトル買いをしたので、タイトル変えたのは正解(笑)
JINNEEAだいぶ前に読んだけど地元が舞台だし面白かったけど琴子が松たか子はだいぶイメージ違うな。松さん自体は嫌いじゃないけど。日本ホラー小説大賞の全選考委員も大絶賛、いきなり映画化決定の大型新人デビュー作!『ぼぎわんが、来る』 https://t.co/tu2EdRmGBH
jpub_news日本ホラー小説大賞の全選考委員も大絶賛、いきなり映画化決定の大型新人デビュー作!『ぼぎわんが、来る』 - カドブン https://t.co/c1xTK4ZJMx
kamenjiro第22回日本ホラー小説大賞受賞作の『ぼぎわんが、来る』を読みました。『魔太郎がくる!!』と「~がくる」つながりだー!などと思って手に取ったら、ぼぎわんはとっても来てほしくないやつでした…。呼ばれても返事をしたらダメなやつでした…。… https://t.co/kUnXQLUcVt
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)