トップページ > 公募新人賞一覧 > 立川文学賞 > 2012年−第2回 立川文学賞

立川文学賞

2012年−第2回 立川文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

立川文学賞(たちかわぶんがくしょう)は「東京立川こぶしロータリークラブ」が提唱し、立川市民有志によって創設された日本の文学賞である。

第2回—2012年(応募総数:213)

大賞

佳作

佳作

佳作

その他の回のデータ(全データ一括表示

立川文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

立川文学賞関連つぶやき

kiyoharakeiko6月17日、千代田区の如水会館で開催の第35回 #太宰治賞 贈呈式に参加しました。「色彩」で受賞された阿佐元明さんは、20年ほど前に立川市の公民館の文芸講座での学びが今回の受賞に結びついた経験を語られました。地域活動が、… https://t.co/DAoIr98r4F
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)