トップページ > 公募新人賞一覧 > 朝日時代小説大賞

朝日時代小説大賞

朝日時代小説大賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

朝日時代小説大賞(あさひじだいしょうせつたいしょう)は、株式会社朝日新聞出版の設立を記念して2009年に創設された。未発表の長編の時代小説が募集されている。賞金として大賞受賞者には200万円が贈呈される。テレビ朝日が協賛しており、優秀な作品はテレビ朝日でのドラマ化が検討される。入選作は『小説トリッパー』で発表される。受賞作は朝日新聞出版より刊行される。

第3回2011年(応募総数:161)

大賞

第2回2010年(応募総数:163)

大賞

第1回2009年(応募総数:381)

大賞

  • 該当なし

朝日時代小説大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.9.7 公募ガイド 賞と顔 第7回小説現代長編新人賞

    仁志耕一郎さん 成功者の陰には支える人々がいる 時代小説を書き始めて三年。歴史を眺め、そこに生きた様々な人生を垣間見た時、すべては出会いだと痛感させられてしまう。小説現代長編新人賞の受賞作『玉ぎょくと兎の望のぞみ』の主人公、国友一貫斎は山田大圓であり、朝日時代小説大賞の受賞作『無名の虎』の主人公、軍兵衛は駒井高白斎です。そして、私の場合は、若桜木虔先生です。

  • 2012.9.6 第4回朝日時代小説大賞が決定しました!

    受賞作:仁志耕一郎氏「無名の虎」

  • 2012.2.14 第5回 朝日時代小説大賞 応募規定

    「第5回朝日時代小説大賞」は、従来の枠にとらわれない時代小説の書き手を発掘する賞として位置づけ、プロ・アマを問わず、幅広い人材発掘をめざします。進取の気性に富んだ意欲的な作品で挑戦してください。

朝日時代小説大賞関連つぶやき

matsunaga_hirot【松永弘高 新作✨へむけて疾走中
businosue和田竜さんみたいな、若い世代にも読まれる時代小説をお求めの編集者様はいませんか、自分はそれを目指して書いています。朝日時代小説大賞に向けて書いたのも、二十代から三十代を意識していました。若い世代も読む時代小説に興味がある編集者の方、ご連絡ください。
momokurohan「朝日時代小説大賞」のプロット考えていたら、「ノベルゼロ」OR「モーニングスター」用のプロットを思い付いた。言わば戦記物。世界観は和風でも洋風でもいけるけど、やはり和風で貫くべきだろうなぁ。でも洋風なものも描きたい。
unnotatsumi朝日新聞出版 最新刊行物:朝日時代小説大賞 https://t.co/OFmtURFFjb
ykk1223慶応三年の水練侍木村忠啓(朝日時代小説大賞受賞)ちなみに慶応三年は大政奉還、龍馬暗殺、王政復古。 https://t.co/rtMSH5gGfq
riku_riyan2「又右衛門、斬ってはならぬ」。同じ本に本多正純の話があり、共通性を感じたので「これだ!」と二か月ほどで書き上げる。アルファポリスでは未完成でもあったし、箸にも棒にもかからなかったが、朝日時代小説大賞では最終選考まで行ったので満足する。このおかげで強い自信をもてるようになった。
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)