トップページ > 公募新人賞一覧 > 朝日時代小説大賞

朝日時代小説大賞

朝日時代小説大賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

朝日時代小説大賞(あさひじだいしょうせつたいしょう)は、株式会社朝日新聞出版の設立を記念して2009年に創設された。未発表の長編の時代小説が募集されている。賞金として大賞受賞者には200万円が贈呈される。テレビ朝日が協賛しており、優秀な作品はテレビ朝日でのドラマ化が検討される。入選作は『小説トリッパー』で発表される。受賞作は朝日新聞出版より刊行される。

第3回2011年(応募総数:161)

大賞

第2回2010年(応募総数:163)

大賞

第1回2009年(応募総数:381)

大賞

  • 該当なし

朝日時代小説大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.9.7 公募ガイド 賞と顔 第7回小説現代長編新人賞

    仁志耕一郎さん 成功者の陰には支える人々がいる 時代小説を書き始めて三年。歴史を眺め、そこに生きた様々な人生を垣間見た時、すべては出会いだと痛感させられてしまう。小説現代長編新人賞の受賞作『玉ぎょくと兎の望のぞみ』の主人公、国友一貫斎は山田大圓であり、朝日時代小説大賞の受賞作『無名の虎』の主人公、軍兵衛は駒井高白斎です。そして、私の場合は、若桜木虔先生です。

  • 2012.9.6 第4回朝日時代小説大賞が決定しました!

    受賞作:仁志耕一郎氏「無名の虎」

  • 2012.2.14 第5回 朝日時代小説大賞 応募規定

    「第5回朝日時代小説大賞」は、従来の枠にとらわれない時代小説の書き手を発掘する賞として位置づけ、プロ・アマを問わず、幅広い人材発掘をめざします。進取の気性に富んだ意欲的な作品で挑戦してください。

朝日時代小説大賞関連つぶやき

riku_riyan2@momokurohan 「内閣総理大臣織田信長」の作者さんは、2015年に『信長のおもかげ』(単行本出版時に『信長の肖像』と改題)が第7回朝日時代小説大賞を受賞し、歴史小説家としてデビューしましたね。
papermall_adm『慶応三年の水練侍』木村忠敬著「第8回朝日時代小説大賞」を受賞https://t.co/i2xlfC1hVC https://t.co/goToxs6Ibs
katsukix『第10回朝日時代小説大賞 応募要項』新人賞をとって作家になる!|https://t.co/W1PqZ29CQz
momokurohan【WEB歴史時代小説倶楽部】参加者作品紹介又右衛門、斬ってはならぬ 〈宇都宮釣天井異聞〉(陸理明さん)https://t.co/I0YA7drWQf史実にエンターテインメント性を持たせる妙技が光ります。朝日時代小説大賞最終選考まで残った力作。#WEB歴史時代小説倶楽部
amasonkindle【電子版無料公開!】朝日時代小説大賞出身作家<この春おすすめの時代小説3冊> - エキサイトニュース https://t.co/2AA5TZWa0E #kindle https://t.co/23mbNu9Lm2
muryouiine【#無料 情報】 【電子版無料公開!】朝日時代小説大賞出身作家<この春おすすめの時代小説3冊> - エキサイトニュース https://t.co/cIxmQBJfoT #無料いいね https://t.co/MezLG6dZS1
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)