トップページ > 公募新人賞一覧 > スニーカー大賞 > 1999年−第4回 スニーカー大賞

スニーカー大賞

1999年−第4回 スニーカー大賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

スニーカー大賞(スニーカーたいしょう)は、KADOKAWAの社内ブランド・角川書店が主催するライトノベルを対象とした日本の公募新人文学賞である。

第4回—1999年(応募総数:653)

大賞

  • 該当なし

優秀賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

スニーカー大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

スニーカー大賞関連つぶやき

syupureレイプから始まる恋はある第8回スニーカー大賞<大賞>を受賞他『このライトノベルがすごい!』2005年版で作品部門1位を獲得したのをはじめとし、2006年版で6位、2007年版、2008年版でそれぞれ2位と常に上位をキープし… https://t.co/q9SUtls2y2
manekineko14131/4/1 スニーカー大賞31/4/25 大藪春彦新人賞
hitsukinodoka72雪村だるま(23rdスニーカー大賞【優秀賞】)の質問箱です最近回答した質問 → 「金閣寺派ですか?銀閣寺派ですか?」https://t.co/JHoOPZcl84
0Z_RQuiz『ジェノサイド・エンジェル 叛逆の神々』|ライトノベル作家・吉田直のデビュー作。1997年の第2回スニーカー大賞を受賞し、同賞初の大賞受賞作となった。1998年の南アイルランドを舞台に、古代人型兵器「神体」のパイロットとして戦禍に巻き込まれる植嶋祥平を描く[第9回例会ミニ企画]
OHMAGATSUHI@torgtaitai なにを考えているのでしようか。KADOKAWAは、安田先生にどれだけ稼がせて貰ったと。スニーカー文庫が軌道に乗ったのもロードス島ありきだし、スニーカー大賞選考で、どんだけの若手作家が世に出たか。
QMA_LN_bot【並べ替え】第6回スニーカー大賞で金賞を受賞した長谷敏司の小説は「戦略拠点○○○○○ 楽園」?→32098
komagomagoma@yamayoshiseika おはようございます(´▽`)グリーンのスニーカーがわさっちには似合いますね(^^♪履いているのは想像できませんが…σ(^_^;)飛び出すttxが今日も効果抜群ですね(。 ・`ω・´) ☆… https://t.co/vg7cQa0mJW
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)