トップページ > 作家名一覧 > くから始まる作家名一覧 > 久賀理世

久賀理世

久賀理世さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

久賀 理世(くが りせ、1983年 - )は、日本の少女小説家。東京都出身。
東京音楽大学器楽科ピアノ演奏家コース卒業。2009年9月に141回コバルト短編小説新人賞入選後、『始まりの日は空へ落ちる』で2009年度ノベル大賞に入選しデビューした。以後、集英社のレーベルで執筆している。

受賞歴

久賀理世関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

久賀理世関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

toyritz『倫敦千夜一夜物語 あなたの一冊、お貸しします。』(久賀理世)読了。様々なビブリオミステリが出ていますが、これは19世紀末のロンドン郊外の貸本屋を舞台にしたもの。当時の小説を謎に絡めているのも楽しいです。謎の解明自体はかなり思い切… https://t.co/wtNspEz42q
suchan_cobalt【連載更新】久賀理世『王女の遺言 ガーランド王国秘話』第8回。シャノンやマディら、共に売られた少女たちとともに、娼館《黒百合の館》の下働きをさせられることになった王女アレクシア。彼女は庶民が当たり前に行う日常の雑事について、自分が… https://t.co/pFJamx7yLm
nekk_a招かれざる小夜啼鳥は死を呼ぶ花嫁/久賀理世(コバルト文庫)読了上品でロマンチックな語り口のコバルトミステリー。どこか詩的な印象もある、物事や感情の描写や雰囲気が好き。陰謀で流された血も、痛みも、静かに受け止めるのもまた強さか。相手を思いやり口に出さない互いの胸の裡にときめく。
rilmi7『英国マザーグース物語』(全6巻)久賀理世 コバルト文庫19世紀イギリスが舞台の話です語彙力皆無なのであらすじは省略しますがサイコーです https://t.co/OhJBixRWTc
ryu_shi_so@ame_anndou 『27時の怪談師』問野みさき、『響野怪談』織守きょうや、『ふりむけばそこにいる 怪奇蒐集家小泉八雲』久賀理世、『おそれミミズク』オキシタケヒコ、『あもくん』諸星大二郎などは如何でしょう。タイトルと作家の羅列で申し訳ないですが…………
Galle02久賀理世も集英社オレンジ文庫で本を出している……。
rkgk556612345久賀理世先生の作品はまだ勧められていません!ありがとうございます、これはまた素敵な作者を知るようになりました!昔のイギリスやユーロッパって、推理小説にはとても心を引く言葉ですね!楽しみです
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
久賀理世さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)