トップページ > 作家名一覧 > もから始まる作家名一覧 > 森博嗣

森博嗣

森博嗣さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

森 博嗣(もり ひろし、1957年12月7日 - )は、日本の小説家、同人作家、工学博士。元名古屋大学助教授。ローマ字表記はMORI Hiroshi。妻はイラストレーターのささきすばる。近年は、清涼院流水が立ち上げたプロジェクト「The BBB」(Breakthrough Bandwagon Books)に参加し、英語版の著作を発表している。
1957年12月7日、愛知県に生まれる。実家は主に商店など、商業施設の建築設計を請け負う工務店だった。
東海中学校・高等学校を卒業後、名古屋大学工学部建築学科へ進学、同大学大学院の修士課程修了後に三重大学工学部の助手として採用される。その後31歳のときに母校の助教授として採用された。
1990年、「フレッシュコンクリートの流動解析法に関する研究」で名古屋大学から工学博士を取得した。

受賞歴

森博嗣関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

森博嗣関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

uhyouhyouhyo502ついに【ドラマ】化!!奇才!!【森博嗣】の代表作【すべてがFになる】がドラマに!! - NAVER まとめ https://t.co/Lcm0uu7UDm
MyMMN16【森博嗣】日本の小説家。国立大学助教授時代に、「お父さんだって小説くらいかけるんだぞ!」というところを娘に見せるために1週間で執筆。せっかくなので講談社に送ったところデビューが決まった。代表作「すべてがFになる」「スカイ・クロラ」。
ko__to___ba遠くの声が聞こえ、遠くのものが見えるのに、触れることはできない。沢山の情報を与えられても、すべてが、忘れられ、失われるしかない。情報の多さで隣の人も見えなくなる。人はどんどん遠くにいってしまうわ。何故、そんなに離れて、遠ざかっていこうとするのかしら?-森博嗣『すべてがFになる』
y_utugichan現在読んでいる本高田大介「図書館の魔女」一巻急に読み返したくなってしまった本有栖川有栖「双頭の悪魔」藤原伊織「ひまわりの祝祭」森博嗣「すべてがFになる」伊坂幸太郎「オーデュボンの祈り」積読本すっげーたくさん… https://t.co/WoGVsX0Gum
kanaojgネタ切れなので以前読んだオヌヌメの本を記載します。すべてがFになる/森博嗣四季シリーズも併せてどうですか。四季終えたらS&Mシリーズも良きかなと思います。Vシリーズもいいぞ。Gシリーズはあまり読んでないですごめんなさい。
Dokusyo_Rui私は、彼女の寝顔を何度も見た。この幸運は、著名な絵画を一枚手に入れたことに匹敵するといっても過言ではない。一言で言うなら、掛け替えのないものだ。したがって、今回のことすべて、私にとってはプラス、大いに満足である。(六人の超音波科学者 - 森博嗣)
shimotsu_@imai_tsudoi 作家の森博嗣も禁酒してますね。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
森博嗣さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)