トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 東野圭吾 > 容疑者Xの献身

容疑者Xの献身(東野圭吾)

容疑者Xの献身(著者:東野圭吾)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:容疑者Xの献身
  • 著者:東野 圭吾
  • ページ数:352
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163238603
  • ISBN-13:9784163238609

東野圭吾新刊

  • 発売日
    2018年5月30日
  • 書名
    人魚の眠る家 (幻冬舎文庫)
  • 発売日
    2018年4月18日
  • 書名
    ラプラスの魔女&魔力の胎動 単行本セット
  • 発売日
    2018年3月23日
  • 書名
    魔力の胎動

容疑者Xの献身関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東野圭吾のその他受賞歴(候補含む)

容疑者Xの献身関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

geni_yarao@jun_peropero 容疑者Xの献身/東野圭吾コールドゲーム/荻原浩海の底/有川浩蝉しぐれ/藤沢周平バスカヴィル家の犬/コナン・ドイルクロスファイア/宮部みゆきリアル鬼ごっこ/山田悠介
skowskowskow【藤崎彩織】容疑者Xの献身を読んだのは学生の頃。石神さんの不器用で献身的な愛に心動かされながらも、やはりこの人には恋に落ちぬと思う異性の残酷さが、私にも分かる。 東野圭吾さんはやっぱり白夜行が好きだけれど、複雑な人間関係を書かせたら天下一、野島伸司さん作品が私はいつも楽しみ。
kkikyhahfa人は時に、 健気に生きているだけで、 誰かを救っていることがある。 by 容疑者Xの献身、東野圭吾
Ysbookmemory東野圭吾 ガリレオの苦悩ガリレオシリーズ第四弾。前作である「容疑者Xの献身」にて、湯川先生は、やはり心に大きな傷を負っていたのだなと本作を読んで感じました。「操縦る」は、なんとなく「容疑者Xの献身」チックな作品となっており、ま… https://t.co/23nh2P0B3w
pelikando@WzLcSb7cQImyuP8 ほう、人形町ですか。「容疑者Xの献身」は読みましたが。東野圭吾さんは理系出身ということをうかがわせるものがありますね。
emmenta0v0@jun_peropero 東野圭吾『容疑者Xの献身』まじでおすすめ。中坊の頃読んで動悸がするほど衝撃受けた。あとはかなり好み分かれるけど、表現力でいったら、江戸川乱歩『人間椅子』予備知識0で読んでみてほしい。
jyunshindoおすすめ書籍 ミステリー①【手紙】東野 圭吾 文藝春秋②【火車】宮部 みゆき 新潮社③【容疑者Xの献身】東野 圭吾 文藝春秋「https://t.co/iG84JiWZyf記事より」
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)