トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 東野圭吾 > 秘密

秘密(東野圭吾)

秘密(著者:東野圭吾)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:秘密
  • 著者:東野 圭吾
  • ページ数:415
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163179208
  • ISBN-13:9784163179209

東野圭吾新刊

  • 発売日
    2017年5月11日
  • 書名
    虚ろな十字架 (光文社文庫)
  • 発売日
    2017年3月30日
  • 書名
    素敵な日本人 東野圭吾短編集

秘密関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東野圭吾のその他受賞歴(候補含む)

秘密関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

parinmemo久々に東野圭吾の秘密を読み返したらラストが後味悪すぎる...相反する意識と体が交差するとき自我や思念は歪んでいくという...不屈の名作だわ
Fool_Gemini@MINhost1 東野圭吾は読書家の母が私の2時間を返せと怒っていたので読んでません( ˙꒳˙ )山田悠介のどこが純文学(´^ω^`)ブフォwwwその方まずは秘密の花園とか赤毛のアンとかから読み始めてはいかがかと
x14mTOUKEN広末がやった「秘密」を見つけたんだけどこれ東野圭吾だったのか~~公開時観たなあ
eshcolgrapes自分が愛する者にとって幸せな道を選ぶ。by秘密、東野圭吾 相手を信じられない時、 得てして人は相手ではなく、 自分への確信を失っているのだ。 by 十二国記、小野不由美
favorite__copy予感めいたものなど、何ひとつなかった。東野圭吾 『秘密』 #美しいと思う小説の一行目
satouyu佐藤正午の直木賞受賞作「月の満ち欠け」を読了。一気に読んだ。東野圭吾の「秘密」をパラレルにしたような感じで、既視感を伴った。真新しさはなかったかな。まあ、するすると読めたし、途中はわくわくできたので、悪くはなかった。ただ、圧巻という感じでもなかった。ラストの筆致は良い。
chizuko_sento秘密原作読んでから映画見ると原作と違い過ぎて戸惑う。秘密に限らず多くの東野圭吾作品に関してだけど
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)