トップページ > 作家名一覧 > もから始まる作家名一覧 > 森見登美彦 > 有頂天家族

有頂天家族(森見登美彦)

有頂天家族(著者:森見登美彦)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:有頂天家族
  • 著者:森見 登美彦
  • ページ数:357
  • 出版社:幻冬舎
  • ISBN-10:4344013840
  • ISBN-13:9784344013841

森見登美彦新刊

  • 発売日
    2017年4月5日
  • 書名
    夜は短し歩けよ乙女 (角川つばさ文庫)
  • イラストレーター
    ぶーた
  • 発売日
    2017年4月5日
  • 書名
    有頂天家族 二代目の帰朝 (幻冬舎文庫)
  • 発売日
    2017年1月27日
  • 書名
    作家と楽しむ古典 古事記 日本霊異記・発心集 竹取物語 宇治拾遺物語 百人一首

有頂天家族関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

森見登美彦のその他受賞歴(候補含む)

有頂天家族関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

gome12pei12@DeserterZk06 @pjit5551 @_dtn69 あれ、森見登美彦って有頂天家族の原作者?
design4music有頂天家族、やっぱいいな。森見登美彦好きだ。言葉がついてよりいいね、綺麗な言葉ですよ。
sakrmt森見登美彦の有頂天家族との世界観がマッチしすぎて震えるわあああああああ
hashiko530森見登美彦「有頂天家族 二代目の帰朝」読了。大事に大事に、ちょっとずつちょっとずつ読んでいたのに、終わってしまった。狸の一生は短いんだぞ!とけしかけて、矢三郎には弁天の手を取って逃げてほしい気もするが。海星のこともあるし。前の話とは、また違う味わいの最後でありました。
toga_doraこの世の小説で多分最も「おっぱい」って言ってる『恋文の技術』みたいなふざけた物からクソシリアスで不気味な『きつねのはなし』のような物まで書けるのが森見登美彦、有頂天家族二期の方が面白い、読むか
jima29映画にアニメにと、森見登美彦がアツいみたいなので、とりあえず有頂天家族買ってきた。ちなみにこれが初森見登美彦です。#有頂天家族 https://t.co/TGrL0w3R0O
kozue816森見登美彦「有頂天家族 二代目の帰朝」読了〜狸と人間と天狗のドタバタ時々シリアスなコメディ巨編!可愛い毛玉たちの物語は切ないようなハッピーエンドのような終わり方で3に続く〜 https://t.co/dK6yasTMRE
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)