トップページ > 公募ではない賞一覧 > 山本周五郎賞

山本周五郎賞

山本周五郎賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

山本周五郎賞(やまもとしゅうごろうしょう)は、日本の文学賞。

第26回2013年

受賞

候補

候補

候補

候補

第25回2012年

参考情報:結果/選考委員

第24回2011年

参考情報:結果/選考委員

候補

候補

候補

候補

候補

以前のデータ(全データ一括表示

山本周五郎賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

山本周五郎賞関連つぶやき

anton_bookおはようございます☀️#本日の鹿本熊谷達也「邂逅の森」日本における2大大衆文学賞【直木賞】と【山本周五郎賞】を史上初めてダブル受賞した傑作小説。明治~大正時代の秋田を舞台にマタギとして生きる男の半生を描いた物語で、終盤… https://t.co/9Mw5Vplj5O
UNEXT_PR山本周五郎賞受賞作『平場の月』の著者 #朝倉かすみ の最新作『#令和枯れすすき』を、U-NEXTのオリジナル書籍として2022年7月1日(金)より配信開始します。本作は5編からなる短編シリーズの第一作で、共通して“昭和世代”を描… https://t.co/1zClzLR1xR
BOOK_asahi_com第35回三島由紀夫賞・山本周五郎賞と第46回川端康成文学賞の贈呈式が、東京都内で開かれました。3人の受賞者の声をお届けします。https://t.co/ZhkCd4Mhgx
yurubngkbot山本周五郎賞主に大衆文学・時代小説の分野で昭和期に活躍した山本周五郎にちなみ、すぐれた物語性を有する小説・文芸書に贈られる文学賞である。主催は新潮文芸振興会、後援は新潮社。略称は主に「山本賞」や「山周賞」と呼ばれている。1988年(S63)~現在
akihiko8103小川哲さんの『地図と拳』が発売されました。『ゲームの王国』で日本SF大賞と山本周五郎賞を受賞し、『嘘と正典』で直木賞の候補 / “作家・小川哲が、21世紀に「人工国家・満洲を舞台にした巨大な小説」を書いた理由(小川 哲)… https://t.co/8II345R9s0
raisen_bot2_qmaNo.77 次の女流作家と受賞したことがある文学賞の正しい組み合わせを選びなさい⇒絲山秋子―芥川賞、宮部みゆき―山本周五郎賞、加納朋子―鮎川哲也賞
BookBang_jp\6月30日は…/作家 #荻原浩 さんの誕生日です
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)