トップページ > 公募ではない賞一覧 > 山本周五郎賞 > 1993年−第6回 山本周五郎賞

山本周五郎賞

1993年−第6回 山本周五郎賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

山本周五郎賞(やまもとしゅうごろうしょう)は、日本の文学賞。

第6回—1993年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

その他の回のデータ(全データ一括表示

山本周五郎賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

山本周五郎賞関連つぶやき

kuronekowiz_bot次の大衆文学を対象とする文学賞を、早く創設された順に並べ替えなさい。[直木三十五賞 ⇒ 吉川英治文学賞 ⇒ 山本周五郎賞 ⇒ 柴田錬三郎賞]
yomyom_book【重松 清】(1963年3月6日)。日本の作家。小説で取り上げられることの少なかった学校でのいじめや不登校、家庭崩壊と子供など、現代の社会問題・教育問題・家庭問題の中で、ルポルタージュばりの鋭い切り口で、一躍注目を浴びるようになる。山本周五郎賞、講談社ノンフィクション賞選考委員。
QMA_Mys_Bot1[○×]江戸川乱歩賞を辞退した作家がいる → × ※わりと刺さる。直木賞と芥川賞は辞退者が一名ずつ(それぞれ山本周五郎と高木卓)いますが、混同なされませんよう。
rairen_bot1:元はフリーの編集者・ライター 2:「ミクマリ」でR-18文学賞大賞 3:2011年の山本周五郎賞受賞者 4:「ふがいない僕は空を見た」 A:窪美澄
qmabungaku【連想】本名は「真秀子」/父・隆明は日本を代表する思想家/『TUGUMI』で山本周五郎賞を受賞/『キッチン』『白河夜船』A.よしもとばななB.江國香織C.山田詠美D.林真理子→A.よしもとばなな
J_kiku7てことは直木賞系統って感じか。やっぱり山本周五郎賞?
nakatsu_s野村胡堂文学賞/中山義秀文学賞あたりが、直木賞の歴史小説部門の登竜門として、一般にも認知が上がっていけばいいのかもしれない。あ、山本周五郎賞は別に歴史小説の賞って訳ではないな。ちょっと前述のtweetは書き間違いで。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)