トップページ > 公募ではない賞一覧 > 山本周五郎賞 > 1996年−第9回 山本周五郎賞

山本周五郎賞

1996年−第9回 山本周五郎賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

山本周五郎賞(やまもとしゅうごろうしょう)は、日本の文学賞。

第9回—1996年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

その他の回のデータ(全データ一括表示

山本周五郎賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

山本周五郎賞関連つぶやき

1961kumachin今年の読了33冊目。朝倉かすみ「平場の月」。山本周五郎賞受賞作。直木賞とのダブル受賞はならず。50代の挫折を抱えて決して良い人生を送れてはいない「平場」の男女の「純愛」に泣ける。主人公の「初恋」の相手の「太い」生き様のいとおしさ。
watakonQMA【ライスロ】2013年に、第26回山本周五郎賞を小説『残穢』(ざんえ)で受賞した作家は?→小野不由美
yomyom_book【重松 清】(1963年3月6日)。日本の作家。小説で取り上げられることの少なかった学校でのいじめや不登校、家庭崩壊と子供など、現代の社会問題・教育問題・家庭問題の中で、ルポルタージュばりの鋭い切り口で、一躍注目を浴びるようになる。山本周五郎賞、講談社ノンフィクション賞選考委員。
raiittabotQ.次のうち山本周五郎賞を受賞した作家を全て選びなさい A.京極夏彦/帚木蓬生/宮部みゆき
wa_waa_waaa光媒の花虫送り 冬の蝶 山本周五郎賞 道尾秀介 https://t.co/FiFIPPVWgh
GotsuBot2ヒンズー語で「聖者の住む所」という意味がある山で、篠田節子の山本周五郎賞受賞作のタイトルにもなっている、チベット名をシシャパンマといい、その標高8,013mは8,000m級の山で最も低いのは何?_ゴサインタン
QMA_Mys_Bot2[タイピング]2007年に山本周五郎賞を受賞した恩田陸の小説は『○○の出来事』? → 中庭
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)