トップページ > 公募ではない賞一覧 > 山本周五郎賞 > 2009年−第22回 山本周五郎賞

山本周五郎賞

2009年−第22回 山本周五郎賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

山本周五郎賞(やまもとしゅうごろうしょう)は、日本の文学賞。

第22回—2009年

参考情報:結果/選考委員

候補

候補

候補

候補

その他の回のデータ(全データ一括表示

山本周五郎賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

山本周五郎賞関連つぶやき

raisen_bot2_qmaNo.126 次の女流作家と受賞したことがある文学賞の正しい組み合わせを選びなさい⇒絲山秋子―芥川賞、夏樹静子―フランス犯罪小説大賞、宮部みゆき―山本周五郎賞
yomyom_book【重松 清】(1963年3月6日)。日本の作家。小説で取り上げられることの少なかった学校でのいじめや不登校、家庭崩壊と子供など、現代の社会問題・教育問題・家庭問題の中で、ルポルタージュばりの鋭い切り口で、一躍注目を浴びるようになる。山本周五郎賞、講談社ノンフィクション賞選考委員。
rairen_bot1:ある作家の名前を冠した文学賞 2:1988年に創設 3:「小説新潮」に発表 4:第一回受賞者は山田太一 A:山本周五郎賞
mys_sus_bot【タイピング】第9回山本周五郎賞を受賞した天童荒太の小説は『○○狩り』?→家族
QMA_Mys_Bot2[タイピング]2007年に山本周五郎賞を受賞した恩田陸の小説は『○○の出来事』? → 中庭
ue000000@gaki_ise なになに、、死んだように生きる幽霊役者と、生き乍ら死を望む女。小平次とお塚は押入襖の隙間からの目筋とこの上ない嫌悪とで繋がり続ける――山東京伝の名作怪談を現代に甦らせた山本周五郎賞受賞作。ってアマゾンさんがゆってます
raisen_bot_qmaNo.381 次の森見登美彦の小説と受賞した文学賞の正しい組み合わせを選びなさい⇒夜は短し歩けよ乙女―山本周五郎賞、太陽の塔―日本ファンタジーノベル大賞、ペンギン・ハイウェイ―日本SF大賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)