トップページ > 公募新人賞一覧 > 小学館ライトノベル大賞【ガガガ文庫部門】

小学館ライトノベル大賞【ガガガ文庫部門】

小学館ライトノベル大賞【ガガガ文庫部門】の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

  • 応募締切:9月30日
  • ジャンル:ライトノベル
  • 枚数:ワープロ原稿の規定書式【1枚に42字×34行、縦書きで印刷のこと】は、70~150枚。手書き原稿の規定書式【400字詰め原稿用紙】の場合は、200~450枚程度。
  • 賞品/賞金:ガガガ大賞 応募作品での文庫デビュー  、200万円/ガガガ賞 デビュー確約 、100万円/優秀賞 デビュー確約 、50万円/審査員特別賞 応募作品での文庫デビュー  、30万円
  • 選考委員:ガガガ文庫編集部/ゲスト審査員
  • 発表:3月ガガガ文庫、及びガガガ文庫公式WEBサイトGAGAGAWIRE
  • 主催:小学館
  • ビジュアルが付くことを意識した、エンターテインメント小説であること。ファンタジー、ミステリー、恋愛、SFなどジャンルは不問。商業的に未発表作品であること。第一次審査通過者全員に、評価シート&寸評をお送りします。ゲスト審査員は毎年変更。
  • 公式サイト:http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/grandprix/entry.html
  • 小学館ライトノベル大賞を検索する  
    ニュース / つぶやき
    Amazon / カーリル(図書館検索) / 読書メーター
    Wikipedia / Google / Twitter

第6回2012年(応募総数:829)

参考情報:結果発表/講評

ガガガ大賞

審査員特別賞

第5回2011年(応募総数:833)

参考情報:結果発表/講評

ガガガ賞

優秀賞

優秀賞

審査員特別賞

第4回2010年(応募総数:803)

参考情報:結果発表/講評

大賞

  • 該当なし

ガガガ賞

ガガガ賞

優秀賞

優秀賞

審査員特別賞

以前のデータ(全データ一括表示

小学館ライトノベル大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小学館ライトノベル大賞【ガガガ文庫部門】関連つぶやき

manekineko1412019/9/30 福島正美記念SF童話賞2019/9/30 文學界新人賞 70枚~150枚2019/9/30 横溝正史ミステリー&ホラー大賞 200枚~700枚2019/9/30 MF文庫Jライトノベル新人賞二期 40×3… https://t.co/Yflrn4YLOc
nagaaiyugata《定期》月毎の活動予定6月・7月文章訓練、アイデア探し、読書、プロット、本編執筆。・新人賞投稿予定8月 ファンタジア大賞9月 小学館ライトノベル大賞10月 集英社ライトノベル大賞以上。
animatefukui【書籍情報】6/18発売『第13回小学館ライトノベル大賞 優秀賞作品「千歳くんはラムネ瓶のなか」』原作者様の裕夢先生にサインをいただきました!ただいま店内で掲示しておりますので、お越しの際は是非お立ち寄くださいカニ
kobostock【賞金200万円 デビュー確約/ビジュアルが付くことを意識した、エンターテインメント小説(ジャンル不問)/プロ・アマ・年齢問わず】小学館 / 第14回 小学館ライトノベル大賞 作品募集 #公募ストック_literature… https://t.co/JLZ8hoc8lp
krmt7777t【宣伝】『鬼嫁は君臨するつもりらしい』傍若無人……だけどポンコツな鬼娘現る⁉︎日本征服の為と称し勝手に嫁入り宣言! 現代ラブコメファンタジー第24回スニーカー大賞、第13回小学館ライトノベル大賞一次通過。… https://t.co/BvUN4e3LcH
hasunoue_kpty49ナイス 【クラスメイトが使い魔になりまして (ガガガ文庫)/鶴城 東】小学館ライトノベル大賞で史上初のダブル受賞を果たした話題作。評判通り面白かった!特に主人公想太のサバサバした感じや随所で笑わ… → https://t.co/lcW3z9Qn5p #bookmeter
niwahouki_poke@hiromu_yume 第14回小学館ライトノベル大賞に投稿しようと思ってますアドバイスください
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)