トップページ > 公募新人賞一覧 > 小学館ライトノベル大賞【ガガガ文庫部門】

小学館ライトノベル大賞【ガガガ文庫部門】

小学館ライトノベル大賞【ガガガ文庫部門】の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

  • 応募締切:9月30日
  • ジャンル:ライトノベル
  • 枚数:ワープロ原稿の規定書式【1枚に42字×34行、縦書きで印刷のこと】は、70~150枚。手書き原稿の規定書式【400字詰め原稿用紙】の場合は、200~450枚程度。
  • 賞品/賞金:ガガガ大賞 応募作品での文庫デビュー  、200万円/ガガガ賞 デビュー確約 、100万円/優秀賞 デビュー確約 、50万円/審査員特別賞 応募作品での文庫デビュー  、30万円
  • 選考委員:ガガガ文庫編集部/ゲスト審査員
  • 発表:3月ガガガ文庫、及びガガガ文庫公式WEBサイトGAGAGAWIRE
  • 主催:小学館
  • ビジュアルが付くことを意識した、エンターテインメント小説であること。ファンタジー、ミステリー、恋愛、SFなどジャンルは不問。商業的に未発表作品であること。第一次審査通過者全員に、評価シート&寸評をお送りします。ゲスト審査員は毎年変更。
  • 公式サイト:http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/grandprix/entry.html
  • 小学館ライトノベル大賞を検索する  
    ニュース / つぶやき
    Amazon / カーリル(図書館検索) / 読書メーター
    Wikipedia / Google / Twitter

第6回2012年(応募総数:829)

参考情報:結果発表/講評

ガガガ大賞

審査員特別賞

第5回2011年(応募総数:833)

参考情報:結果発表/講評

ガガガ賞

優秀賞

優秀賞

審査員特別賞

第4回2010年(応募総数:803)

参考情報:結果発表/講評

大賞

  • 該当なし

ガガガ賞

ガガガ賞

優秀賞

優秀賞

審査員特別賞

以前のデータ(全データ一括表示

小学館ライトノベル大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小学館ライトノベル大賞【ガガガ文庫部門】関連つぶやき

manekineko14130/9/30 小学館ライトノベル大賞
gagaga_bunko【6月19日発売の新刊!】本日カバーが公開となりました、第12回小学館ライトノベル大賞・優秀賞受賞作『ピンポンラバー』です。絶望的なまでの挫折を経験したかつての天才卓球少年は、日本中から集められた卓球エリートたちがひしめく私立卓越… https://t.co/140f0cJLbn
emiri@klove__23 小学館ライトノベル大賞
loki_ufお昼のキャラクター履歴書作り。今月末まで練り込んで、来月はプロット再構築に費やし(つつ、履歴書の手直しもする)、7月の大きな用事が終わったら本文の執筆に入る予定です。9/30締切の小学館ライトノベル大賞に間に合わせます。その後は来… https://t.co/pMSH9O0Q2x
t_hirosaki第12回小学館ライトノベル大賞・優秀賞受賞のパニックミステリーらしい。パニックミステリーってジャンルは初めて聞くが、赤ずきんモチーフなのも相俟って、猟奇的な雰囲気がプンプンして楽しそうであります
Ryusuke__ramen六人の赤ずきんは今夜食べられる読了しました‥‥(こんな時間に)小学館ライトノベル大賞 優秀賞作品伏線の回収がスゴすぎるぜひとも読んで欲しい作品(人狼とかリア脱好きならハマる)めったにレビューしないワイがしたくなるん… https://t.co/N8nFdDMN6b
harousumisu1第12回小学館ライトノベル大賞優秀賞の氷桃甘雪『六人の赤ずきんは今夜食べられる』、いわゆる人狼モノなんだろうけどお館の見取り図付いていて、各赤ずきんに正体を隠すのに利用できる固有の能力を持っているあたり特殊設定ミステリの面も大きそう。これは要チェック。
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)