トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > カミツキレイニー

カミツキレイニー

カミツキレイニーさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

カミツキレイニー (kamitsuki rainy) とは、日本の小説家である。
沖縄県生まれ。アマチュア時代の2009年、「スーツケースの君の声」が第143回Cobalt短編小説新人賞に入選(「入選」が第一席)、同作が『コバルト』2010年1月号に掲載。また「ファーザータイム」が2009年の第13回フェリシモ文学賞で佳作となり、『第13回フェリシモ文学賞作品集 冷と温』(フェリシモ出版、2010年6月発行)に収録された。
2011年、『こうして彼は屋上を燃やすことにした』で小学館ライトノベル大賞で大賞を受賞し、小学館より作家デビューした。

受賞歴

カミツキレイニー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.8.31 『初版グリム童話』より怖い『憂鬱なヴィランズ』のエグすぎる中身

    以前紹介した『大人もぞっとする初版『グリム童話』―ずっと隠されてきた残酷、性愛、狂気、戦慄の世界』(由良弥生/三笠書房)。みんなが慣れ親しんだ童話とは違い、残虐なストーリーや描写で人々を震え上がらせたが、そんな初版『グリム童話』よりもずっと怖い作品があった!?

  • 2012.5.18 第6回小学館ライトノベル大賞 優秀賞作家がデビュー

    萌え全盛のラノベ界にあって、独自路線を突っ走るガガガ文庫。他レーベルでは扱わないようなユニークな作品も積極的にリリースしている。個性的でクセのある作品が多いせいか、「このライトノベルがすごい!」などメジャーなランキングにはなかなか入ってこないが、根強いファンも少なくない。

カミツキレイニー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

aoi1【魔女と猟犬 (ガガガ文庫)/カミツキレイニー】を読んだ本に追加 → https://t.co/Kh4thdW9Au #bookmeter
novel_kdセール「七日の喰い神3 (ガガガ文庫)」価格671円205pt(30%)https://t.co/uLSILJ2KSjカミツキレイニー、nauribon、小学館、Kindle応援… https://t.co/XH6ypWZ6kX
bitter_snowfall【魔女と猟犬 (ガガガ文庫)/カミツキレイニー】を読んだ本に追加 → https://t.co/jZju3Qq3Th #bookmeter
you96カミツキレイニーさんの本読むと情緒が破壊される
kakatuki2カミツキレイニーさんでこんな企画が!ガガガ文庫すごい! https://t.co/9LNVoDJaUW
sangou_yukifusa【魔女と猟犬 (ガガガ文庫)/カミツキレイニー】久しぶりにジャケ買いした本。想像以上に面白かった。ダークファンタジー感があって,王道な感じのストーリーですが,話が進むにつれて自分が想像した結末と… → https://t.co/XAxjsvvsDJ #bookmeter
sakura_laurel39文学少年 その142「魔女と猟犬」カミツキレイニー ガガガ文庫すごくおもしろかったです!いつの時代も、一番恐ろしいのは人間なんですよね。魔女さえもそれに翻弄されており、必死に生きようとしてる姿が印象的でした。憎むべ… https://t.co/gxeqN8fqsY
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
カミツキレイニーさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)