トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 湊かなえ > 母性

母性(湊かなえ)

母性(著者:湊かなえ)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:母性
  • 著者:湊 かなえ
  • ページ数:266
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103329114
  • ISBN-13:9784103329114

湊かなえ新刊

  • 発売日
    2019年6月26日
  • 書名
    絶唱 (新潮文庫)

母性関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.11.17 「異常な親」はなぜ生まれるのか? 湊かなえが"母性"を問う

    長澤まさみ主演で放送中のドラマ『高校入試』で、はじめて脚本に挑戦している作家・湊かなえ。『往復書簡』(幻冬舎)に収められた「二十年後の宿題」は、現在公開中の映画『北のカナリアたち』の原案となっており、湊作品はテレビに映画と引っ張りだこ状態だ。

湊かなえのその他受賞歴(候補含む)

母性関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ori_katsuki能う/あたう意:できる。可能。能う限り/あたうかぎり意:できるかぎり。可能な限り。愛能う限り/あいあたうかぎり意:愛することができる限り。愛能う限り大切に育ててきた/(一般用語としてはめずらしい。)意:できる限り愛して大切に育てた。湊かなえ/母性 より
CHI_mel7メルク終了後、ショッピングモールに行き文房具屋さんで仕事休憩中だった彼に選んでもらったブックカバーを購入し、本屋さんへ移動。湊かなえさんの母性、気になり購入。私は湊かなえさんの世界が大好きです。あの不思議な感覚に囚われる感… https://t.co/fekJE93vhi
MEVIUS_pi小説なら湊かなえ先生の「豆の上で眠る」「母性」取り敢えず湊先生は神。それ以外なら糸井重里先生の「夜は待っている」鏡リュウジ先生の「魔法の杖」 #peing #質問箱 https://t.co/CYP3vSMpJI
benizakesujiko【母性 (新潮文庫)/湊 かなえ】を読んだ本に追加 → https://t.co/QqvGdWGEe0 #bookmeter
sayakkotomusica@FOLKS_FUMITO 恩田陸作品 「ネバーランド」「麦の海に沈む果実」「チョコレートコスモス」「夜のピクニック」「蜂蜜と遠雷」湊かなえ作品 「贖罪」「母性」「Nのために」「サファイア」「少女」「物語の終わり」辻村深月作… https://t.co/RXhBng7S1E
revue_book湊かなえ「母性」母と娘。二種類の女性。美しい家。暗闇の中で求めていた、無償の愛、温もり。私は母の分身なのだから。母の願いだったから。心を込めて。私は愛能う限り、娘を大切に育ててきましたー。そしてその日、起こったことー。
hikarinodaichiy湊かなえの『母性』を読んだ。もうタイトルの時点で間違いなくクソだ、これは果てしなくイラつくやつだと思ってはいたが流石だ。例えるなら赤黒いドロドロみたいな本だな!!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)