トップページ > 公募ではない賞一覧 > 山本周五郎賞 > 2013年−第26回 山本周五郎賞

山本周五郎賞

2013年−第26回 山本周五郎賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

山本周五郎賞(やまもとしゅうごろうしょう)は、日本の文学賞。

第26回—2013年

受賞

候補

候補

候補

候補

その他の回のデータ(全データ一括表示

山本周五郎賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

山本周五郎賞関連つぶやき

yurubngkbot山本周五郎賞主に大衆文学・時代小説の分野で昭和期に活躍した山本周五郎にちなみ、すぐれた物語性を有する小説・文芸書に贈られる文学賞である。主催は新潮文芸振興会、後援は新潮社。略称は主に「山本賞」や「山周賞」と呼ばれている。1988年(S63)~現在
qmabungaku【連想】本名は「真秀子」/父・隆明は日本を代表する思想家/『TUGUMI』で山本周五郎賞を受賞/『キッチン』『白河夜船』A.よしもとばななB.江國香織C.山田詠美D.林真理子→A.よしもとばなな
kyoRokyoRo1234【LS】第18回山本周五郎賞、『明日の記憶』 「荻原浩」 おぎわらひろし
yomyom_book【重松 清】(1963年3月6日)。日本の作家。小説で取り上げられることの少なかった学校でのいじめや不登校、家庭崩壊と子供など、現代の社会問題・教育問題・家庭問題の中で、ルポルタージュばりの鋭い切り口で、一躍注目を浴びるようになる。山本周五郎賞、講談社ノンフィクション賞選考委員。
narabikae_bot次の大衆文学を対象とする文学賞を、早く創設された順に並べ替えなさい。直木三十五賞→吉川英治文学賞→山本周五郎賞→柴田錬三郎賞
eigadaigaku_pr【ディストピアを撃て!映画祭|2月9日(土) #伊藤計劃 3本立てDay】14:45~『屍者の帝国』(2015年/日本)17:10~『虐殺器官』(2017年/日本)19:30~『ハーモニー』(2015年/日本) ★ゲストト… https://t.co/8LPib4Dh7z
ita_takashi@tebasakitoriri 「しまこ」だと、最近ヒョウ柄メイクしてる山本周五郎賞作家を思い浮かべます(^_^;) https://t.co/ZpyjUcIBxI
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)