トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 貴志祐介 > 黒い家

黒い家(貴志祐介)

黒い家(著者:貴志祐介)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:黒い家 (角川ホラー文庫)
  • 著者:貴志 祐介
  • ページ数:392
  • 出版社:角川書店
  • ISBN-10:4041979021
  • ISBN-13:9784041979020

貴志祐介新刊

  • 発売日
    2019年4月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版25号 (文春e-book)

黒い家関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

貴志祐介のその他受賞歴(候補含む)

黒い家関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Kellogg_papa@gorillappippi 和ホラーだと『ノロイ』すごい評価高いけど私はあんまり…。結局一番怖いのは人間なので、またキングになっちゃうけど『ミザリー』もあと引く怖さではあった。それから『黒い家』。原作は貴志祐介で、日本版と韓国… https://t.co/aVqWzLp8td
thanksa1md#名刺がわりの小説10選黒い家/貴志祐介狂骨の夢/京極夏彦鉄鼠の檻/京極夏彦双頭の悪魔/有栖川有栖時計館の殺人/綾辻行人儚い羊たちの祝宴/米澤穂信13・67/陳浩基ナイルに死す/アガサ・クリスティボーン・コレク… https://t.co/CgqWN61x9g
cw_wareware我がオススメするのは、貴志祐介ですかな。ちょっと古いけど、黒い家と青い炎あたり。我の好みは前者ですが、まあ、シンクロ率高いと思っている作品です。
yomehalf@hojomandayo 貴志祐介といえば黒い家と天使のさえずりの二強のイメージですね悪の教典の蓮見先生は憧れちゃうくらいの人格者ですねぇ、、
calendula_toya1984年/ジョージ・オーウェル河童/芥川龍之介陽気なギャングが地球を回す/伊坂幸太郎そして誰もいなくなった/アガサ・クリスティ笑うな/筒井康隆恋する寄生虫/三秋縋余命10年/小坂流加すべてがFになる/森博嗣よだか… https://t.co/K2DDsZ9B0d
saya_p_3r_貴志祐介、悪の教典、黒い家、13番目の人格 ISOLA、天使の囀り(途中まで)くらいしか読んだことない
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)