トップページ > 公募新人賞一覧 > 日本ホラー小説大賞

日本ホラー小説大賞

日本ホラー小説大賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

日本ホラー小説大賞(にほんホラーしょうせつたいしょう)は、日本の公募新人文学賞。株式会社KADOKAWAと一般財団法人角川文化振興財団が主催している。

第19回2012年(応募総数:317)

大賞

第18回2011年(応募総数:811)

大賞

  • 該当なし

長編賞

短編賞

第17回2010年(応募総数:823)

大賞

長編賞

短編賞

第16回2009年(応募総数:683)

大賞

長編賞

短編賞

第15回2008年(応募総数:671)

大賞

長編賞

短編賞

短編賞

以前のデータ(全データ一括表示

日本ホラー小説大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2018.4.24 日本ホラー小説大賞、2作品を発表

    第25回日本ホラー小説大賞(KADOKAWAなど主催)が24日発表され、大賞に秋竹サラダさん(26)の「魔物・ドライブ・Xデー」と福士俊哉さん(58)の「ピラミッドの怪物」に決まった。

  • 2017.9.20 作家の読書道 第186回:澤村伊智さん

    日本ホラー小説大賞を受賞したデビュー作『ぼぎわんが、来る』(「ぼぎわん」を改題)が話題を集め、その後の作品も評判を呼んで日本ホラー小説界期待の新星として熱く注目されている澤村伊智さん。実は幼少の頃から筋金入りの読書家です。愛読してきたレーベル、作品、作家について、がっつりお話くださいました。読み応え満点!

  • 2017.2.16 【書評】『恐怖小説 キリカ』澤村伊智 - 横丁カフェ

    日本ホラー小説大賞はその選考が厳しいことで知られている。

日本ホラー小説大賞関連つぶやき

youflwmeiflwu第25回 日本ホラー小説大賞/第38回 横溝正史ミステリ大賞 選考結果発表! - PR TIMES (プレスリリース)https://t.co/lA2RS3cdQv
orunakashika横溝正史ミステリ大賞と日本ホラー小説大賞が統合されたのちょっと衝撃的だな
soreike819澤村伊智『ぼぎわんが、来る』(角川ホラー文庫)読了。その界隈では、ずいぶん話題になったらしい。日本ホラー小説大賞。
31tota1日本ホラー小説大賞と冠のついた最後の選評。いろいろ感慨深いです。#野性時代
ayatsujiyukito「小説 野性時代」7月号が届きました。第25回日本ホラー小説大賞の選評が載っています。 https://t.co/tLNOeG2Hr5
natsumeorgan『ぼぎわんが、来る』って『イットフォローズ』を意識して書かれたのかな。アメリカで『イットフォローズ』が公開されたのが2014年、『ぼぎわんが、来る』が日本ホラー小説大賞を受賞したのが2015年。どうなんだろうなぁ、限りなく日本版『イットフォローズ』に思えるのだが。
yomyom_book【平山 夢明】(1961年11月17日)。日本の作家。ホラー小説、実話怪談のほか、監修、映画評論(デルモンテ平山名義)、映画監督、ラジオパーソナリティーなど、幅広く活動している。ポプラ社刊『ダイナー』で第31回吉川英治文学新人賞最… https://t.co/M7oeLWryLA
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)