トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 田辺青蛙

田辺青蛙

田辺青蛙さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

田辺 青蛙(たなべ せいあ、女性、1982年 - )は、日本の小説家。大阪市都島区在住。ペンネームは、京田辺市と蛙に由来する。岡山県の刀鍛冶、備前長船の末裔。
大阪府生まれ。十代後半をニュージーランドオークランドで過ごす。オークランド工科大学卒業。 2006年、第4回ビーケーワン怪談大賞で「薫糖」が佳作となり、『てのひら怪談』に掲載作家中で最多の5作品が収録される。2007年「吸血鬼/ヴァンパイア文学800・アート」夜想賞:今野裕一・選を『杏の血』、『七つの子』で受賞。2008年、第15回日本ホラー小説大賞短編賞を「生き屏風」で受賞。2010年「みちのく怪談コンテスト」高橋克彦賞を「映写眼球」で受賞。同年、「一休とんち大賞」の審査員に就任。2011年「みちのく怪談コンテスト」受賞。第13回Sense of Gender賞 候補『あめだま ――青蛙モノノケ語り』,「大阪てのひら怪談」企画者、審査員:酉島伝法、牧野修雅夫、山下昇平

受賞歴

田辺青蛙関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

田辺青蛙関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

watakonQMA【ライエフェ】2010年に作家・円城塔(えんじょうとう)と結婚した女流ホラー作家です(田辺青蛙)→たなべせいあ正解率26%。福山雅治とキモオタを足して2でわったイケメン寄りの顔
rairen_bot1:東京大学大学院出身 2:妻はホラー作家田辺青蛙 3:2011年下半期の芥川賞受賞者 4:「道化師の蝶」「烏有此譚」 A:円城塔 うゆうしたん、たなべせいあ、えんじょうとう
toibooks柴崎友香/長嶋有/北野優作/田中啓文/牧野修/七代目月亭文都/最果タヒ/福永信/こだま/爪切男/益田ミリ/オカヤイヅミ/津村記久子/円城塔/酉島伝法/小山田浩子/田辺青蛙/江南亜美子/吉村萬壱/玄月/谷崎由依/千早茜/藤野可織/大… https://t.co/MBpiN9dQK7
sarihama_xx昨夜、読み聞かせたら夜学の乙女が「怖いからダメ」と言った怪談を再読。田辺青蛙さんの「夏の夜」……私には「さわさわ」という不思議な怖さでも、ガラスの心の十代には「ゾワゾワガラガラガッシャーン」と足元がすくわれる怖さがあるのだなあ。
thefool223メモ。田辺青蛙("あおがえる"と読むのか?)「人魚の石」
kotoranetsuke#日本怪奇幻想読者クラブ憑きびと夜の訪問者田辺青蛙窓辺に立たないで親戚の子預かってるんですうどん屋の2階引きこもりの兄空木の花盛りの頃隣の公園から青髪生首飛んでくる口ずけし髪撫でる兄ある朝失禁する程恐ろしい光景… https://t.co/xyy3TGatdI
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
田辺青蛙さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)