トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 宮ノ川顕

宮ノ川顕

宮ノ川顕さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

宮ノ川 顕(みやのがわ けん、1962年 - 2015年1月2日)は、日本の小説家。福島県白河市出身。本名、宮川顕二。自営業の傍ら執筆。
2005年、やまなし文学賞小説部門に「ハンザキ」が佳作入賞(宮川顕二名)。
2009年、第16回日本ホラー小説大賞を「ヤゴ」で受賞、『化身』と改題してデビューした。
2015年、新作執筆中に急逝。
化身(2009年10月、角川書店)
おとうとの木(2010年7月、角川書店)
斬主刀(2011年11月、角川書店)

受賞歴

日本ホラー小説大賞

第16回2009年

大賞

  • 題名
    化身
  • 応募時題名
    ヤゴ

宮ノ川顕関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

宮ノ川顕関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Cyakuma_9w9#今まで読んだ中で一番こわい短編小説夢乃久作 瓶詰地獄宮ノ川 顕 化身小林泰三 Ωの聖餐フランツ・カフカ 変身怖いかどうかはおいといてこの辺りが好き……あと短編といえば星新一のショートショートシリーズだと思う 普通に怖いし
meihuku2015年に急性大動脈解離で逝去され、今日で5回目の命日を迎える作家、宮ノ川顕さんのご冥福をお祈りします。 https://t.co/l9JDJ3Mlx5
TUTINOKO_PROGホラー大賞受賞の宮ノ川顕「化身」。熱帯の密林の池に落ちて出られなくなった男が蟹や魚や鳥を喰って生きのびていく内に身体が変化していく話。改名前のタイトルは「ヤゴ」。魚の鱗のぬめった質感を表現するのがエグくて思わずインスマス顔がよぎる… https://t.co/PlLvtGKSkT
miroku678ナイス 【化身/宮ノ川 顕】日本ホラー小説大賞の対象受賞作! 短編というか中編を3つ。受賞作である「化身」はさすがに面白かったですが、他の2作品もオススメです。「雷魚」は懐かしい夏の雰囲気、お祭… → https://t.co/f18z60vLsV #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
宮ノ川顕さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)