トップページ > 作家名一覧 > くから始まる作家名一覧 > 櫛木理宇

櫛木理宇

櫛木理宇さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

櫛木 理宇(くしき りう、1972年7月29日 - )は、日本の小説家。2012年、『ホーンテッド・キャンパス』で第19回日本ホラー小説大賞読者賞を受賞し、小説家デビュー。
新潟県生まれ。同年、『赤と白』で第25回小説すばる新人賞を受賞する(投稿時のペンネームは串木里有)。好きな作家として、ジョン・ソール、ルース・レンデルを挙げている。シャーリイ・ジャクスン『山荘綺談』、コリン・ウィルソン『現代殺人百科』などが、ホラー小説に熱中するきっかけとなったという。2016年7月、『ホーンテッド・キャンパス』が、中山優馬主演で映画化された。

櫛木理宇新刊

  • 発売日
    2018年11月22日
  • 書名
    瑕死物件 209号室のアオイ (角川ホラー文庫)
  • 発売日
    2018年10月24日
  • 書名
    ホーンテッド・キャンパス 夏と花火と百物語 (角川ホラー文庫)
  • イラストレーター
    ヤマウチ シズ

受賞歴

櫛木理宇関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

櫛木理宇関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Aaatlusなろうラノベ読みまくる→櫛木理宇とかのラノベではない文庫本を読みまくる→ラノベを読みまくる→ぶん(ryこのループ。
fushinew赤と白/櫛木理宇読み終わりぐちょ〜っとしゅぬ〜っと。少女地獄も出てきたなぁ#櫛木理宇#集英社文庫 https://t.co/QP4k4w1usQ
WorrdBeans櫛木理宇「死刑にいたる病」(ハヤカワ文庫)。いちホラーファンとして好きではない言葉に、「生きた人間が一番怖い」というのがありますが、でもこういう本読むとやっぱ怖いですね、生きた人間。犯行が露見して、「まさか、あの人が…」とはよくあ… https://t.co/HMq8BAwRXa
hitomimimixwear【親の愛はけっして平等ではない。そして無条件に子を愛することができない親というのも、世の中には少なくないのだ。(死刑にいたる病 著:櫛木理宇)】昨日読み終わってから、このフレーズが頭から離れない胃に何かズシンと来る深い、重い
girl_literary上橋菜穂子 精霊の守り人阿部智里 烏に単は似合わない森見登美彦 宵山万華鏡宮部みゆき 小暮写真館櫛木理宇 ホーンテッド・キャンパス小野不由美 営繕かるかや怪異譚宮沢賢治 銀河鉄道の夜高田郁 みをつくし料理帖小川未明… https://t.co/C8ykABKViS
hEwpCi39P9Hl7YN『赤と白』櫛木理宇 著 読了。一面の雪。白さで視界が塞がれる。出口が無い。逃げようのない閉鎖された生活。雪に埋もれ、心底冷える。若さが救いの筈なのにそれすら。一気読み読後感最悪。癖になる。 https://t.co/Yg2pVNgo5M
uzuran_ran【死刑にいたる病 (ハヤカワ文庫JA)/櫛木理宇】期待したものとちょっと違ったというか、引っ掛かる部分がちょこちょこあってあまり楽しめませんでした。特別目新しさも無かった。てか、わざわざ紛らわし… → https://t.co/mCXSDWRQO5 #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
櫛木理宇さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)