トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村山由佳

村山由佳

村山由佳さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

村山 由佳(むらやま ゆか、1964年(昭和39年)7月10日 - )は、日本の作家。恋愛小説を得意とする。
東京都出身。立教女学院小・中・高を経て、立教大学文学部日本文学科卒業。不動産会社勤務、塾講師などを経験したあと、作家デビュー。長らく千葉県鴨川市に住んでいたが、2007年(平成19年)に、離婚して東京に移住したのち、2009年(平成21年)に再婚した(2014年に離婚)。同じころ、体に3か所に刺青を入れた。2010年(平成22年)に軽井沢へ移った。
『天使の卵-エンジェルス・エッグ』、『おいしいコーヒーのいれ方』はNHK-FM、青春アドベンチャー枠でラジオドラマ化された。『星々の舟』は第129回(2003年上半期)直木賞を受賞した。また、『天使の卵』は松竹により2006年(平成18年)10月21日に映画が公開された。また、以前『きみのためにできること』も日活にて映画化されている。
母親が認知症になり村山の小説が読めなくなったことをきっかけに、 2011年に母との長年の葛藤を描いた自伝的小説『放蕩記』を刊行した。

村山由佳新刊

  • 発売日
    2018年3月9日
  • 書名
    女ともだち (文春文庫)
  • 発売日
    2017年12月26日
  • 書名
    嘘 Love Lies

受賞歴

村山由佳関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

村山由佳関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

flower_skskbot死ぬのは、もちろんおそろしい。でも、死について思いをめぐらすのは、決して悪くないことのような気がした。終わりを意識することのない人間に、今を大事になんてできやしないはずだから。凍える月/村山由佳
sugar9syrup氷室冴子先生と村山由佳先生は図書館坊主だった自分の青春でしたなぁ。
inukai_minarai殺意というのは、もっと激しい感情だとばかり思っていたのに、実際はこんなにも静かに研ぎ澄まされたものなのか。村山由佳『La Vie en Rose ラヴィアンローズ』より
uMEMO11村山由佳「ありふれた愛じゃない」村山作品3作目だが今までで1番良い意味で生々しいかな。でも凄く人間味もあるし爽やかでもある。「人生、しんどいことだって起こるけど、もし雨が降らなかったら、そのあとにあんなきれいな虹が架かること… https://t.co/84tH0zTQCa
_sorack_世の中には、痩せることで綺麗になる女性も確かにいる。たとえば、それまで不摂生とか食べ過ぎとかの生活習慣がもとで太っていた子が、ちゃんと努力して健康的に痩せた時に綺麗になれるのは、本人が幸福だからだ。『記憶の海』村山由佳
hi_chi眠れない貴女(あなた)へ|NHK [FM]2018年1月21日(日)午後11:30~午前1:00 村山由佳【ゲスト】高橋直美「嘘」秦基博,「ウィンターズ・テイル~冬物語~」高野寛&田島貴男,「雪の華」中島美嘉,「たしかなこと… https://t.co/KTbYuTsyPz
ichigo_01411>RT真ん中にあった「海を抱く」村山由佳さんコーナー。知人に借りた本は持ってないので、全作品揃える。を今年の目標に追加しようっと♪ https://t.co/qaXAWdKyug
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
村山由佳さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)