トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 神吉拓郎

神吉拓郎

神吉拓郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

神吉 拓郎(かんき たくろう、1928年(昭和3年)9月11日 - 1994年(平成6年)6月28日)は、日本の小説家、俳人、随筆家。
東京府(現:東京都)出身。父は英文学者の神吉三郎。麻布中学、成城高等学校文科卒業。トリローグループの一人。俳号は「拓郎」、「尊鬼」。
*1983年(昭和58年) - 『私生活』で第90回(1983年下半期)直木三十五賞を受賞
*1984年(昭和59年) - 『たべもの芳名録』で第1回グルメ文学賞を受賞

神吉拓郎新刊

  • 発売日
    2017年8月8日
  • 書名
    二ノ橋 柳亭 (光文社文庫)

受賞歴

神吉拓郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

神吉拓郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hatahaseウイリアム アイリッシュ土屋隆夫神吉拓郎池波正太郎高峰秀子#好きな作家を5人あげるとその人の趣味がわかる
niximi「怒れば怒るほど、それが自分に向かってはね返って来て、無数の破片のように自分を傷つける。」(神吉拓郎)
ds_5_bot【線】次の作家と直木賞を受賞した作品の正しい組み合わせを選びなさい→森田誠吾…魚河岸ものがたり、連城三紀彦…恋文、神吉拓郎…私生活、胡桃沢耕史…黒パン俘虜記
raisen_bot2_qmaNo.60 次の作家と直木賞を受賞した作品の正しい組み合わせを選びなさい⇒高橋治―秘伝、神吉拓郎―私生活、森田誠吾―魚河岸ものがたり
q_ridaisensei神吉拓郎の『たべもの芳名録』、なんか後半に出てくる鱈ちりだとか、葱の焼いたやつだとか、土鍋いっぱいに大根おろしを詰めて豆腐を煮込む「雪鍋」とか、どれもむちゃくちゃ美味そうで読んでいて困る。淡泊な鍋料理を延々と食べ続けるの好き。
raisen_bot_qmaNo.687 次の作家と直木賞を受賞した作品の正しい組み合わせを選びなさい⇒神吉拓郎―私生活、高橋治―秘伝、難波利三―てんのじ村
honzuki_jp見えない星を見ているよう。 『二ノ橋 柳亭/神吉拓郎/光文社』 https://t.co/QZnHKQVDqG #本が好き
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
神吉拓郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)