トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 奥田英朗

奥田英朗

奥田英朗さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

奥田 英朗(おくだ ひでお、1959年10月23日 - )は、日本の小説家。主な作品に『最悪』、『邪魔』、『イン・ザ・プール』、『空中ブランコ』、『オリンピックの身代金』など。
岐阜県岐阜市出身。岐阜県立岐山高等学校卒業。1999年、『最悪』が「このミステリーがすごい!」2000年版で第7位に、2001年、『邪魔』が「このミステリーがすごい!」2002年版で第2位にランクインする。2004年に代表作である精神科医・伊良部シリーズの第2作目『空中ブランコ』で第131回直木賞を受賞した。
作品は海外でも翻訳・出版されている。

受賞歴

奥田英朗関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

奥田英朗関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

aki94moco奥田英朗のガールもめちゃ面白かったな。なんで男の人に妙齢の女の気持ちがこんなにわかるのー?って驚きながら読んだ。読み返したい。
love2love24hr一目惚れは恋なんかじゃないよ。発作だよ。(東京物語、奥田英朗)
EbisuiMasamiきっと大丈夫だ。そんな気がする。負けそうになることは、この先何度もあるだろう。でも、その都度いろんな人やものから勇気をもらえばいい。みんな、そうやって頑張っている。(空中ブランコ、奥田英朗)
miya0v0kota伊坂幸太郎はね陽気なギャングと死神の精度がめっちゃおもろかった!それ以外はあまり読めてないからあれだけど・・・。奥田英朗もすきだよ、インザプール・空中ブランコ・町長選挙おもしろい。
oharaQnyan@emiemily2512 何度も読んだ忘れられないものが、石田衣良の『4TEEN』、奥田英朗の『サウスバウンド』です。固め濃いめ多めなら高野和明の『ジェノサイド』、変わりダネなら和田秀樹『受験のシンデレラ』、絶対読んで『船を編む… https://t.co/KHj3HwJNjf
novelist_debut●奥田英朗 『ウランバーナの森』 (1997年)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
奥田英朗さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)