トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 奥田英朗

奥田英朗

奥田英朗さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

奥田 英朗(おくだ ひでお、1959年10月23日 - )は、日本の小説家。主な作品に『最悪』、『邪魔』、『イン・ザ・プール』、『空中ブランコ』、『オリンピックの身代金』など。
岐阜県岐阜市出身。岐阜県立岐山高等学校卒業。1999年、『最悪』が「このミステリーがすごい!」2000年版で第7位に、2001年、『邪魔』が「このミステリーがすごい!」2002年版で第2位にランクインする。2004年に代表作である精神科医・伊良部シリーズの第2作目『空中ブランコ』で第131回直木賞を受賞した。
作品は海外でも翻訳・出版されている。

奥田英朗新刊

  • 発売日
    2018年6月21日
  • 書名
    我が家のヒミツ (集英社文庫(日本))

受賞歴

奥田英朗関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

奥田英朗関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raisen_bot2_qmaNo.213 次の文字列と組み合わせて奥田英朗の小説のタイトルにしなさい⇒真夜中の―マーチ、イン・ザ・―プール、空中―ブランコ
kfl08kf057一目惚れは 恋なんかじゃないよ。 発作だよ。 by 東京物語、奥田英朗
omoshirobot2立場はちがっても、 女同士は合わせ鏡だ。 自分が彼女だったかもしれないし、 彼女が自分だったかもしれない。 そう思えば、やさしくなれる。 by ガール、奥田英朗
Breakaway224立場はちがっても、 女同士は合わせ鏡だ。 自分が彼女だったかもしれないし、 彼女が自分だったかもしれない。 そう思えば、やさしくなれる。 from ガール、奥田英朗
3kyutai私空中ブランコにも刹那沼っていたことがあるんだけど、重力ピエロと空中ブランコごっちゃになったのか空中ブランコも伊坂幸太郎の著書だと思ってたわ全然違うわアニメから入って本も読んで持ってんのになんで伊坂幸太郎だと勘違いしてんだ奥田 英朗だわ
QMA_Mys_Bot1[連想]奥田英朗の小説/「伊良部シリーズ」第1作目/松尾スズキ主演で映画化/水泳依存症の患者 → 『イン・ザ・プール』/『サウスバウンド』/『空中ブランコ』/『真夜中のマーチ』
WWAxHo6PZgPFCkV奥田英朗の無理、も読みたい。くそ、時間がねぇ!!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
奥田英朗さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)