トップページ > 作家名一覧 > すから始まる作家名一覧 > 杉本章子

杉本章子

杉本章子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

杉本 章子(すぎもと あきこ、1953年5月28日 - 2015年12月4日)は、日本の小説家。
福岡県八女郡福島町(現・八女市)生まれ。八女市立三河小学校、八女市立南中学校、福岡海星女子学院高等学校を経て、ノートルダム清心女子大学文学部国文学科(現・日本語日本文学科)卒業。金城学院大学大学院修士課程修了。1980年、『男の軌跡』で歴史文学賞佳作入選、作家デビューを果たす。
1983年、第14回福岡市文学賞を受賞。1989年、『東京新大橋雨中図』で第100回直木三十五賞を受賞。1995年、第2回福岡県文化賞を受賞。2002年、『おすず―信太郎人情始末帖』で平成14年度中山義秀文学賞を受賞。時代小説を中心に執筆していた。
晩年はがんで余命宣告を受け、ホスピスで執筆を続けた。1953|5|28|2015|12|4。

受賞歴

杉本章子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

杉本章子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

rehabiliquiz復習:光線と影を自在に駆使した「光線画」という独自の様式を確立した、「最後の浮世絵師」「明治の広重」などと評された明治時代の版画家で、代表作に錦絵『東京新大橋雨中図』がありこの作品と同名の杉本章子の第100回直木賞受賞作にその半生が描かれているのは誰?正解:小林清親
chii_oboeta_qma【直木賞】安西篤子:張少子の話宮尾登美子:一絃の琴佐藤愛子:戦いすんで日が暮れて山口洋子:演歌の虫杉本章子:東京新大橋雨中図藤堂志津子:熟れてゆく夏永井路子:炎環平岩弓枝:鏨師皆川博子:恋紅ちぃ覚えた
AnswerxAnswer[語]1989年1月12日、平成になって初めての発表となった、第100回直木賞を『東京新大橋雨中図』で受賞した作家は誰? 杉本章子(すぎもと・あきこ)
qma_bibun_bot線 ・女流作家と直木賞受賞作品  *皆川博子→恋紅  *山口洋子→演歌の虫  *杉本章子→東京新大橋雨中図
bunkei_gro_botNo.273(文線)女流直木賞と受賞作 藤堂志津子-熟れていく夏、林真理子-最終便に間に合えば、杉本章子-東京新大橋雨中図、山口洋子-演歌の虫、皆川博子-恋紅
alien11917952小林清親の作品はどれも切ない情緒があって好きです。杉本章子さんの小説のタイトルになっている作品。◆小林清親『東京新大橋雨中図』 https://t.co/tzIJMIFKEY
naokisho_senpyo[89N] 落選● 杉本章子『写楽まぼろし』 - 評・源氏鶏太「写楽が重三郎の父親であったという設定に説得力が欠けていた。」 https://t.co/A4BrqeJgZ9
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
杉本章子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)