トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 葉室麟

葉室麟

葉室麟さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

葉室 麟(はむろ りん、1951年1月25日 - 2017年12月23日)は、日本の小説家。福岡県北九州市小倉生まれ。本名・本畑雄士。
福岡県立明善高等学校卒業。西南学院大学文学部外国語学科フランス語専攻卒業。地方紙記者、ラジオニュースデスク等を経て、2005年に江戸時代元禄期の絵師尾形光琳と陶工尾形乾山の兄弟を描いた『乾山晩愁』で第29回歴史文学賞を受賞。
50歳から創作活動に入り、4年後に文壇デビューを果たした。2007年、『銀漢の賦』で第14回松本清張賞を受賞する。2012年、『蜩ノ記』で第146回直木三十五賞を受賞する。久留米市を拠点に、敗者や弱者の視点を大切にした歴史時代小説を生み出した。
2017年12月23日午前2時、病気により福岡県福岡市の病院で死去。病名は明かされていない。1951|1|25|2017|12|23。
2018年8月17日、都内でお別れの会が開かれ、小郡市の直木賞作家東山彰良は、「葉室さんは作品に自身の美学や哲学を込めていた。それはどんなにぶざまでも、どんなに理解されなくても、正しいことは美しいのだという美学。その美しさがきっと、誰かを救うという信念の下に小説を書いていた」と語り、八女市黒木町出身の直木賞作家安部龍太郎は、「優しく、思いやりが深い。自分よりも人のことを先に考える。人の痛みが分かる苦労人でもあった」と語り、故人を偲んだ。

受賞歴

葉室麟関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

葉室麟関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kyoko_xxxxこれを書く時悩みまくった。惜しくも選外になったものと、その後読んで入れたくなったもの。野火 大岡昇平絡新婦の理 京極夏彦秋月記 葉室麟ルート66 キャロル・オコンネルパリのアパルトマン ギヨーム・ミュッソ人生や人生… https://t.co/lHxu0lkVPm
passage_botそれになあ、おれは世の中には覚えていなくちゃなんねえことは、そんなに多くはねえような気がするんよ。―「蜩ノ記」葉室麟
tell_toner#名刺代わりの小説10選猫を抱いて象と泳ぐ/小川 洋子人形たちの白昼夢/千早 茜その姿の消し方/堀江敏幸夜間飛行/サン=テグジュペリスカイ・クロラ/森博嗣蜩ノ記/葉室麟やがて海へと届く/彩瀬まる西の魔女が死んだ/… https://t.co/UwphPK4KLU
a_ranking_news(3/2) 紀伊國屋書店 電子書籍 小説・文芸ランキング3位:葉室麟【著者】『天翔ける 角川文庫』https://t.co/uGpQO9v35b
MahitoShizuki葉室麟さんの原作を読みはじめました。 まだ40頁しか進んでないのですが、読みやすくて、菜々ちゃんが可愛くて一気に読めそうです。最後まで楽しく読めそうです
2009Kamisaku銀漢の賦 葉室麟 文藝春秋 ISBN:9784167781019 [文庫] (送料無料) を #ヤフオク に出品しました。 https://t.co/WWlwdI7aQg
kinokuniyanew天翔ける (角川文庫) (葉室麟) が、紀伊國屋で電子書籍化されました。https://t.co/RHYkAyou6B
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
葉室麟さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)