トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 深田祐介

深田祐介

深田祐介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

深田 祐介(ふかだ ゆうすけ、本名:雄輔 1931年7月15日 - 2014年7月14日)は、日本の作家である。1982年に『炎熱商人』で第87回直木賞を受賞している。
=
東京市で生まれる。曾祖父は江戸城の「奥」に出入りする御用商人で、祖父深田米次郎は日本橋で深田銀行を設立するも不況により愛知銀行 (東海銀行の前身)に吸収され父は、入サ証券を創業して1944年(昭和19年)に丸三証券(前身の「長尾秀一商店」)へ売却している。
暁星高等学校を経て早稲田大学法学部に入学し、在学中より堀辰雄に傾倒して曽野綾子らとともに同人誌『ラマンチャ』に参加している。

受賞歴

深田祐介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

深田祐介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Rogue_Monkここら辺、作家の深田祐介氏が指摘した「少数決社会」の危険性だなぁ。 たった一人が拒否するだけで、全体が従わざるを得なくなると。https://t.co/w9ootwK8UZ
morimari_ch今朝のフジテレビで、一人の米人と、竹村健一、作家の深田祐介が話していたが、話していることはとにかく、竹村健一の様子を見ていると、いつものことだがひどくおかしい。相手の人たちはただふつうにしているのに彼だけは大変でかい、横柄な態度であって、一人だけ一段高い偉い人物のようである。
amaebooksale炎熱商人(下) (深田 祐介) が、Kindleストアで秋の文春祭りで309ポイント増の629円、314ポイント還元になりました。https://t.co/KUP58s81mC
systemhiengガルーダと言えば深田祐介作「ガルーダ商人」。インドネシア戦後賠償に絡んだ日系商社の商戦にまつわる人間模様の中で、根岸直美(デヴィ夫人)がインドネシアと日本の国際政治に影響を及ぼす存在にまでなっていく話。戦後インドネシアの現代史の概要を理解する上で是非お勧めしたい2冊(上下)です。
azab_honpo深田祐介 の 大東亜会議の真実 アジアの解放と独立を目指して (PHP新書) を Amazon でチェック! https://t.co/ThqhVDAZ6u @さんから
Ken94276@kohyu1952 「黎明の世紀―大東亜会議とその主役たち 」っていう深田祐介さんのいい著作がありましたね。
naokisho_senpyo[87N] 受賞☆ 深田祐介『炎熱商人』 - 評・山口瞳「長いものを読むときは、一種の快感にひきずりこまれないと読み通すことが苦痛になるが、ついにその種の快感が得られなかった。」 https://t.co/A4BrqeJgZ9
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
深田祐介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)