トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 深田祐介

深田祐介

深田祐介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

深田 祐介(ふかだ ゆうすけ、本名:雄輔 1931年7月15日 - 2014年7月14日)は、日本の作家である。1982年に『炎熱商人』で第87回直木賞を受賞している。
=
東京市で生まれる。曾祖父は江戸城の「奥」に出入りする御用商人で、祖父深田米次郎は日本橋で深田銀行を設立するも不況により愛知銀行 (東海銀行の前身)に吸収され父は、入サ証券を創業して1944年(昭和19年)に丸三証券(前身の「長尾秀一商店」)へ売却している。
暁星高等学校を経て早稲田大学法学部に入学し、在学中より堀辰雄に傾倒して曽野綾子らとともに同人誌『ラマンチャ』に参加している。

受賞歴

深田祐介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

深田祐介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sodapop1001大企業に就職できた人は、とりあえずそこ守っといた方がいいなと思います。なるべくね。「スチュワーデス物語」著者深田祐介氏の晩年にトークショー行ったのですが、日航中途退社したので年金が少ない、辞めなきゃよかった!と言われるのを聞いてこ… https://t.co/go0qgHX5te
hms_ulysses深田祐介の『新西洋事情』に、モスクワ駐在員間の不公平感をなくすためにヘルシンキに家具の買い出しに行き、途中で交通事故死した人の話があった記憶があるんだけど、ネットで検索しても出てこない。読んだらついネットに描きたくなってくる話なので、「やはり最近読まれてないのか」という気になる。
takaodash@obatakazu1 高度成長期の日本の若者が、英国病と言われた頃のイギリスに行ったらこんな感じだろう。深田祐介の作品などもそうだった。日本人は今初めてヨーロッパ人の悲哀を、そして彼らが、勢いのあった頃の日本人をどんな目で見ていたかを、自分のこととして理解できるのだと思う。
nakasatokenji@YOSHIMASAKATAYA 竹村健一、堺屋太一、牛尾治朗、深田祐介あたりが元気だった時代…「
Rogue_Monk作家の深田祐介氏が言った「少数決社会」だよなぁ>RT 少数意見は尊重されるのであって、優先されるわけではないと弁えんと。
morimari_ch今朝のフジテレビで、一人の米人と、竹村健一、作家の深田祐介が話していたが、話していることはとにかく、竹村健一の様子を見ていると、いつものことだがひどくおかしい。相手の人たちはただふつうにしているのに彼だけは大変でかい、横柄な態度であって、一人だけ一段高い偉い人物のようである。
amaebooksale炎熱商人(下) (深田 祐介) が、Kindleストアで秋の文春祭りで309ポイント増の629円、314ポイント還元になりました。https://t.co/KUP58s81mC
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
深田祐介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)