トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 池井戸潤

池井戸潤

池井戸潤さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

池井戸 潤(いけいど じゅん、1963年6月16日 - )は、日本の小説家。岐阜県出身。岐阜県立加茂高等学校から慶應義塾大学文学部および法学部卒。
=
子どもの頃から、図書館にある国内外のミステリを読み漁る日々を送り、特に江戸川乱歩賞受賞作は必ず買って読むほどで、いつか自分で書きたいと作家を志すきっかけになった。
1988年、三菱銀行(当時)に入行。ビジネス書の執筆業は順調だったが、テーマが限られていることから将来に不安を感じ始め、夢だった江戸川乱歩賞を目指し始める。

池井戸潤新刊

  • 発売日
    2018年5月25日
  • 書名
    空飛ぶタイヤ 分冊版(4) (BE・LOVEコミックス)
  • 発売日
    2018年5月25日
  • 書名
    空飛ぶタイヤ 分冊版(1) (BE・LOVEコミックス)
  • 発売日
    2018年5月25日
  • 書名
    空飛ぶタイヤ 分冊版(3) (BE・LOVEコミックス)

受賞歴

池井戸潤関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

池井戸潤関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nZijxvNcjPeQZIp山崎努も出演へ……TBSドラマ『下町ロケット』続編が10月クール放送に向けて準備着々 https://t.co/Mj3bycxSN4 @cyzoより池井戸潤氏もあるシリーズの続編を描かれているみたいだし、それが下町ロケットで間違いないと思われるワクワクが止まらない
ROOSEVELT__GAME池井戸潤作家。1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学卒。 『果つる底なき』(講談社文庫)で第44回江戸川乱歩賞、『鉄の骨』(講談社文庫)で第31回吉川英治文学新人賞、『下町ロケット』(小学館文庫)で第145回直木賞を受賞。 https://t.co/53ZYjH2YHp
yumekanau2「人生は一度しかない。たとえどんな理由で組織に振り回されようと、人生は一度しかない。ふて腐れるだけ、時間の無駄だ。前を見よう、歩き出せ。どこかに解決策はあるはずだ。それを信じて進め。それが、人生だ。(オレたち花のバブル組、池井戸潤)」
mitumete_up池井戸潤 の 下町ロケット2 ガウディ計画 を Amazon でチェック! https://t.co/2kaErZpUeJ - 新着!ベストセラー: 【電子書籍】
jibun_ouen_wordスマートにやろうと思うなよ。泥臭くやれ。頭のいい奴ってのは手を汚さず、綺麗にやろうとするキライがあるが、それじゃあダメだ。(下町ロケット2 ガウディ計画/池井戸潤)
gengozukiどれだけ本にハマってもその作家さん全部読むって実は今までしたことなかったんだけども、それを初めてしているのが池井戸潤。。あと数冊でコンプリートな気がする
mkkm2967なんだかモヤモヤするニュースばかり流れる日々の中で、分厚い文庫本『空飛ぶタイヤ』(池井戸潤 実業之日本社版)を読み終えて、喉のつかえがとれた感じ。ドキドキ、ハラハラする長編を読みながら、「銀行員も大企業の社員も、そんなに悪い人ばっかりじゃないから!」と何度か叫びたくなったけど。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
池井戸潤さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)