トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 池井戸潤 > 空飛ぶタイヤ

空飛ぶタイヤ(池井戸潤)

空飛ぶタイヤ(著者:池井戸潤)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:空飛ぶタイヤ
  • 著者:池井戸 潤
  • ページ数:496
  • 出版社:実業之日本社
  • ISBN-10:4408534986
  • ISBN-13:9784408534985

池井戸潤新刊

  • 発売日
    2017年9月5日
  • 書名
    銀翼のイカロス (文春文庫)
  • 発売日
    2017年5月17日
  • 書名
    アキラとあきら (徳間文庫)
  • 発売日
    2017年5月17日
  • 書名
    アキラとあきら (徳間文庫)

空飛ぶタイヤ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

池井戸潤のその他受賞歴(候補含む)

空飛ぶタイヤ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ROOSEVELT__GAME池井戸潤の作品半沢直樹シリーズ『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』(文春文庫)『ロスジェネの逆襲』(ダイヤモンド社)、『空飛ぶタイヤ』『不祥事』(講談社文庫)、『ようこそ、わが家へ』(小学館文庫)などがある。 https://t.co/2iQ47LspV4
powpher「ルーズヴェルト・ゲーム」に続いて池井戸潤氏の「空飛ぶタイヤ」を読み始めますた。この本、単行本なんだけど、分厚い!
raiittabot【情報募集】Q.次のうち、池井戸潤の小説を全て選びなさい A.俺たちバブル入行組/下町ロケット/空飛ぶタイヤ/鉄の骨/七つの会議/果つる底なき
marumrum池井戸潤『空飛ぶタイヤ』西加奈子『サラバ!』山口恵以子『恋するハンバーグ』と立て続けに面白い本に当たって幸せ。今読んでる真梨幸子『更年期少女』も面白くてノンストップ読書アワー。
nasukata陸王 池井戸潤著ドラマ化ですって。池井戸さんの作品は勧善懲悪モノだから、ドラマにしやすいですよね。個人的には「空飛ぶタイヤ」と「下町ロケット」が至高。
thinquu_pack池井戸潤の空飛ぶタイヤ 下を読み終えた。痛快でした。悪役がものの見事に砕け散りました。そこまでの過程が上下合わせてとても長く、被害者側主人公の如く逐一、一喜一憂できるくらい感情移入する事ができる、とてもいい作品でした。すぐ読み切った〜、ホント面白い!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)