トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 池井戸潤 > 下町ロケット

下町ロケット(池井戸潤)

下町ロケット(著者:池井戸潤)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:下町ロケット
  • 著者:池井戸 潤
  • ページ数:416
  • 出版社:小学館
  • ISBN-10:4093862923
  • ISBN-13:9784093862929

池井戸潤新刊

  • 発売日
    2017年9月5日
  • 書名
    花咲舞が黙ってない
  • 発売日
    2017年9月5日
  • 書名
    銀翼のイカロス (文春文庫)
  • 発売日
    2017年9月5日
  • 書名
    神保町奇譚 「花咲舞が黙ってない」シリーズ (Kindle Single)

下町ロケット関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

池井戸潤のその他受賞歴(候補含む)

下町ロケット関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

words_on_books「あんたたちから投げつけられた言葉や態度は、忘れようにも忘れられないんだよ。傷つけたほうは簡単に忘れても、傷つけられたほうは忘れられない。同じ人間として、私はあんたをまるで信用できないんだ」(池井戸潤『下町ロケット』)
ayame_san_com_8.池井戸潤ドラマから入ったクチで偉そうな事は語れない。社会派の中でも軽妙な語り口と、元銀行家ならではの視点で、融資を中心とした物語を数多く展開。半沢直樹シリーズなどの銀行ものもいいが、ルーズヴェルトゲーム、下町ロケット、空飛ぶタイヤ、民王など、企業もの、政治ものもアツい。
tottokoptaroTBS日曜劇場でドラマを放送していたとき、ブームにあやかって読んだ。池井戸本は働くようになってから感情移...『下町ロケット2 ガウディ計画』池井戸 潤 ☆4 https://t.co/QEVA9VTbo0 #booklog
fukumasagamiナイス 【陸王/池井戸 潤】老舗足袋屋さんが業績回復に向けて、ランニングシューズ分野への新規事業開発に挑む話。下町ロケットのように、小さな会社が大企業や困っている時に逃げて行く銀行に対して、最後… → https://t.co/Tf2O12ArD0 #bookmeter
boookloveno1下町ロケット(小学館文庫)ドラマ化もされた、池井戸潤の代表作。難題に心が押しつぶされそうな時、一度読んでみて下さい。きっと希望が湧いてくると思います。
ROOSEVELT__GAME池井戸潤作家。1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学卒。 『果つる底なき』(講談社文庫)で第44回江戸川乱歩賞、『鉄の骨』(講談社文庫)で第31回吉川英治文学新人賞、『下町ロケット』(小学館文庫)で第145回直木賞を受賞。 https://t.co/53ZYjH2YHp
koa51702698池井戸潤「下町ロケット」。企業にとって信用の重要性が分かった。信用を失うと取引先や銀行から相手されなくなり、お金が入らなくなり、倒産危機となる。信用は商売のメリットと信頼関係を継続することで得られる、つまり信頼して用いてもらえることだ。窮地にあっても信用があれば企業は立ち直れる。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)