トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 池井戸潤 > 下町ロケット

下町ロケット(池井戸潤)

下町ロケット(著者:池井戸潤)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:下町ロケット
  • 著者:池井戸 潤
  • ページ数:416
  • 出版社:小学館
  • ISBN-10:4093862923
  • ISBN-13:9784093862929

池井戸潤新刊

  • 発売日
    2019年12月13日
  • 書名
    半沢直樹 3 ロスジェネの逆襲 (講談社文庫)
  • 発売日
    2019年12月13日
  • 書名
    半沢直樹 4 銀翼のイカロス (講談社文庫)
  • 発売日
    2019年11月14日
  • 書名
    半沢直樹 1 オレたちバブル入行組 (講談社文庫)

下町ロケット関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

池井戸潤のその他受賞歴(候補含む)

下町ロケット関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ROOSEVELT__GAME池井戸潤作家。1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学卒。 『果つる底なき』(講談社文庫)で第44回江戸川乱歩賞、『鉄の骨』(講談社文庫)で第31回吉川英治文学新人賞、『下町ロケット』(小学館文庫)で第145回直木賞を受賞。 https://t.co/53ZYjH2YHp
ecopan_japan@snow__luuuu 半沢直樹や下町ロケットや陸王の池井戸潤さんの原作です。お金が無くて弱い実業団ラグビーチームの話なんですが、めちゃくちゃ泣けるし、米津玄師の歌超合うし、ラグビー好きになれるし、まじで見て欲しいです。
yoidorel池井戸潤の空飛ぶタイヤ、下町ロケット的なものづくりの話かと思いきや、文字通りタイヤがすっ飛んじゃう話だったことをようやく知った。面白かったです。
booklovecat他人のためだと思い込むことで真実から目を背けていただけではないのか。『下町ロケット』池井戸潤
boookloveno1下町ロケット(小学館文庫)ドラマ化もされた、池井戸潤の代表作。難題に心が押しつぶされそうな時、一度読んでみて下さい。きっと希望が湧いてくると思います。
mitumete_up池井戸潤 の 下町ロケット2 ガウディ計画 を Amazon でチェック! https://t.co/2kaErZpUeJ - 新着!ベストセラー:【電子書籍】
tmonera1でも、なぜか池井戸潤系のドラマが苦手で、(民王はとてつもなく好き)、実は陸王や下町ロケットや半沢直樹をまだ最後まで見れてません。これだけドラマ好きって言っててアレですが、、
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)