トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 池井戸潤 > 鉄の骨

鉄の骨(池井戸潤)

鉄の骨(著者:池井戸潤)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:鉄の骨
  • 著者:池井戸 潤
  • ページ数:546
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:97840621583
  • ISBN-13:9784062158329

池井戸潤新刊

  • 発売日
    2018年10月3日
  • 書名
    下町ロケット ヤタガラス
  • 発売日
    2018年9月28日
  • 書名
    下町ロケット ヤタガラス
  • 発売日
    2018年9月20日
  • 書名
    期間限定お試し特別版 下町ロケット ヤタガラス

鉄の骨関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

池井戸潤のその他受賞歴(候補含む)

鉄の骨関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ROOSEVELT__GAME池井戸潤作家。1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学卒。 『果つる底なき』(講談社文庫)で第44回江戸川乱歩賞、『鉄の骨』(講談社文庫)で第31回吉川英治文学新人賞、『下町ロケット』(小学館文庫)で第145回直木賞を受賞。 https://t.co/53ZYjH2YHp
g00d1uck39池井戸潤さんの作品好きすぎてずーっと読んでる。最初に読んだのが鉄の骨。それから、おれたちバブル入行組って。まだ、新作のヤタガラスまだなのに… 買わないと!『下町ロケット』は現代版『プロジェクトX』? 日本人の琴線に触れる普遍的な… https://t.co/2mA26oTRB7
misakiarch「下町ロケット・ゴースト」ドラマが始まる前に読みました。池井戸潤の作品は面白く今回もあっという間に読みおわり。建築関係者としては、ゼネコンの談合を描いた「鉄の骨」が一番お気に入りですが。 https://t.co/FEiMkSx5KZ
raiittabot【情報募集】Q.次のうち、池井戸潤の小説を全て選びなさい A.俺たちバブル入行組/下町ロケット/空飛ぶタイヤ/鉄の骨/七つの会議/果つる底なき
2006Shinya「鉄の骨」何度読んでも面白い。「下町ロケット」ではない、池井戸潤の作品強く求む。
hunya000池井戸潤先生の「鉄の骨」を1年振りに読んだけど、主人公の富島さんがまた建設現場で働いている話も読んでみたい気もする…。やっぱり、ものづくりの話の方が好きなのかな?やっぱり、下町ロケット揃えようか…。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)