トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 安部公房

安部公房

安部公房さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

安部 公房 (あべ こうぼう、1924年 (大正13年) 3月7日 - 1993年 (平成5年) 1月22日) は、日本の小説家、劇作家、演出家。本名は安部公房 (あべ きみふさ)。
東京府で生まれ、満洲で少年期を過ごす。高校時代からリルケとハイデッガーに傾倒していたが、戦後の復興期にさまざまな芸術運動に積極的に参加し、ルポルタージュの方法を身につけるなど作品の幅を広げ、三島由紀夫らとともに第二次戦後派の作家とされた。作品は海外でも高く評価され、世界30数か国で翻訳出版されている。
主要作品は、小説に『壁 - S・カルマ氏の犯罪』 (芥川賞受賞)、『砂の女』 (読売文学賞受賞)、『他人の顔』、『燃えつきた地図』、『箱男』、『密会』など、戯曲に『友達』、『榎本武揚』、『棒になった男』、『幽霊はここにいる』などがある。演劇集団「安部公房スタジオ」を立ちあげて俳優の養成にとりくみ、自身の演出による舞台でも国際的な評価を受けた。晩年はノーベル文学賞の有力候補と目された。

安部公房新刊

  • 発売日
    2018年5月17日
  • 書名
    ほろ酔い天国 (ごきげん文藝)
  • 発売日
    2018年3月21日
  • 書名
    内なる辺境/都市への回路

受賞歴

安部公房関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

安部公房関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Kaleidocorpseブレイクの詩、安部公房の「なわ」、胎児を抱えるギレルモ・デル・トロ、シシ神を思わせる透明な巨人、が出てくるゲームなんてやるしかないな『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』PSX 2016ティザートレーラー:… https://t.co/YUoihd4Qjl
bot_9836死ぬつもりになって歩いてみると、町はあんがいひっそり、ガラス細工のように見えた。R62号の発明/安部公房
rokunai人を棒にするんじゃねえよ 安部公房かよ
jp7mrs@takesa_no 本当にそうです。全国に四季はあれど、冬の除排雪で我慢してますから。全然違う話ですが、安部公房の砂の女の中で、延々降り積もる砂をかいて出す所が大雪の感覚と同じです。
hongoumitsuki9:00-18:00の用事で出掛けたら連絡係のミスらしくその間ずっと待機となってしまった。そうとわかっていたら往復の移動時の分ではなく、もっと本を持ってきたのに……手持ちはりゅうおうのおしごと9巻壁(安部公房)基本死活虎の巻(日本棋院)…最後のでなんとかなりそう?
nikocame写真展図録『Kobo Abe as Photographer 安部公房写真展』1996年10月26日-11月29日 ウイルデンスタイン東京 https://t.co/DtZuGOaq3L https://t.co/73v2VVOxCG
hajikezaki1946>RT 安部公房とか。生島治郎はちょっと違うのかな? これらの作家たちにとって、戦争は骨絡みの所与だった。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
安部公房さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)