トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 東野圭吾 > 白夜行

白夜行(東野圭吾)

白夜行(著者:東野圭吾)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:白夜行
  • 著者:東野 圭吾
  • ページ数:512
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:4087744000
  • ISBN-13:9784087744002

東野圭吾新刊

  • 発売日
    2020年3月17日
  • 書名
    クスノキの番人
  • 発売日
    2020年3月12日
  • 書名
    怪しい人びと 新装版 (光文社文庫)
  • 発売日
    2020年2月5日
  • 書名
    犯人のいない殺人の夜 新装版 (光文社文庫)

白夜行関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東野圭吾のその他受賞歴(候補含む)

白夜行関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kaorinbee『女帝 小池百合子』を読んで真っ先に思い出したのは、東野圭吾の小説『白夜行』と『幻夜』に出てくるヒロイン。この2冊を読んだときはフィクションでよかったと思ったけれども……
nobu_okおは。ナミヤ雑貨店の奇蹟、やっと読み終えました。めちゃめちゃ面白かった!東野圭吾作品、私の中で白夜行を抜いてNo. 1に決定。本選び、悩んでいる方いましたらオススメです(^^)
soraomi@fuyuhiko00n もう読んだことあるかもしれないけど、東野圭吾の「白夜行」は、読み始めた後に途中でやめることができませんでした。 すごく昔の話だけど、あの時の感じはなかなか経験できません。 ミステリーではないけど、「君の腎臓を食べたい」は泣きながら読むことになります。
chamberrin都知事の軌跡を調べて真っ先に思い浮かんだのが東野圭吾『白夜行』の雪絵。小池さんにもハゼがいてはんのかのう。
wiz_rearrange次の東野圭吾の小説を、発表された順に並べ替えなさい放課後→卒業→白夜行→容疑者Xの献身
shall_we_2020白夜行愛することが、罪だった。会えないことが、罪だった。東野圭吾さんの傑作長編。ドラマで何度も観る。何度も胸がしめつけられる。 https://t.co/mMqfcZp1QM
skowskowskow【藤崎彩織】容疑者Xの献身を読んだのは学生の頃。石神さんの不器用で献身的な愛に心動かされながらも、やはりこの人には恋に落ちぬと思う異性の残酷さが、私にも分かる。 東野圭吾さんはやっぱり白夜行が好きだけれど、複雑な人間関係を書かせたら天下一、野島伸司さん作品が私はいつも楽しみ。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)