トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 東野圭吾 > 白夜行

白夜行(東野圭吾)

白夜行(著者:東野圭吾)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:白夜行
  • 著者:東野 圭吾
  • ページ数:506
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:4087744000
  • ISBN-13:9784087744002

東野圭吾新刊

  • 発売日
    2017年9月15日
  • 書名
    マスカレード・ナイト
  • 発売日
    2017年5月11日
  • 書名
    虚ろな十字架 (光文社文庫)
  • 発売日
    2017年3月30日
  • 書名
    素敵な日本人 東野圭吾短編集

白夜行関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東野圭吾のその他受賞歴(候補含む)

白夜行関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

naruta_knk@bejiyaaaaan 恋愛の方は名義違うんだっけ…好きな割にそっちは読んでないからな〜〜なるほど!ベタベタの恋愛は読んでて痒くなるのだ…偏差値低めすぎて…( ˙-˙ )東野圭吾といえば白夜行のイメージしかない…
puku_610東野圭吾作品で一番好きなのが、白夜行、その次がトキオ、むかし僕が死んだ家、天空の蜂、どちらが彼女を殺した、容疑者Xの献身、さまよう刃などたくさんありすぎて書ききれない。結論:東野圭吾作品は面白い。
fh_d7shc5この感覚と感想が消えないうちに、これから白夜行(東野圭吾)の感想をだだーっと書くから読もうと思ってる人、全力でスルーしてくれ
kame20681576愛してやまない東野圭吾作品!どんな作品も好きいちばんは「白夜行」#読了 #夢幻花 #読書好きと繋がりたい https://t.co/IhqlupROVl
mfmfbooks[白夜行/東野圭吾] 父を殺された息子とその容疑者の母を持つ娘。決して交わらないと思われていた二人は、常に強い絆で結ばれていた。2人を中心に、膨大な数の人間がドミノの様に事件に巻き込まれ呑み込まれていく様子に鳥肌が立った。ドラマ化されたことでも記憶に残っている作品。
taibokuはじめて認識したボーイミーツガールが東野圭吾の白夜行だったのでボーイミーツガールはこうでなくっちゃと根付いてしまっています
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)