トップページ > 公募ではない賞一覧 > このミステリーがすごい! > 2007年−2007年版 このミステリーがすごい!

このミステリーがすごい!

2007年−2007年版 このミステリーがすごい!の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

2007年版—2007年

2位

3位

4位

5位

6位

7位

10位

その他の回のデータ(全データ一括表示

このミステリーがすごい!関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

このミステリーがすごい!関連つぶやき

raisen_bot_qmaNo.90 次の年末に刊行されるムックと、それを発行する出版社の正しい組み合わせを選びなさい⇒ミステリが読みたい!―早川書房、本格ミステリ・ベスト10―原書房、このミステリーがすごい!―宝島社
raisen_bot2_qmaNo.433 次の「このミステリーがすごい!」大賞で大賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒ブレイクスルー・トライアル―伊園旬、果てしなき渇き―深町秋生、パーフェクト・プラン―柳原慧
chuko_senden「このミステリーがすごい!」大賞優秀賞受賞作家・辻堂ゆめさんの最新書き下ろし作品をSmartNewsで全文公開! 1/20まで毎日更新です。SmartNewsのDLはこちらから(iOS/Android共通です)… https://t.co/5zURDbRo2C
skowkrbs【紹介】「さよならドビュッシー」ピアニストを目指す女の子の周りに起こる事件のお話。このミステリーがすごい!大賞受賞作品。是非ドビュッシーの曲とともに楽しんでほしい本です。予測がつかない、でんぐり返しのでんぐり返しって感じで、読むのが楽しい作品です。
konomys_jp【このミス大賞新刊】いよいよ来週1月18日(木)に発売が迫った、第16回『このミステリーがすごい!』大賞・大賞受賞作『オーパーツ 死を招く至宝』連作短編の本格ミステリーである本作。本日より、収録されている4つのエピソードのあらす… https://t.co/cyhIgBgdAi
KinoUmeda【文庫新刊】本日は宝島文庫の発売日。担当イチオシ☆は第15回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作『がん消滅の罠 完全寛解の謎』余命半年の宣告をされた患者がその後生存、病巣もすっかり消え去っていたー果たしてそんなことが起こり得るの… https://t.co/4k9ZrfbibX
amelobquiz本名は原田建司、1988年に始まった「このミステリーがすごい!」の1位を『伝説なき地』で獲得、1993年にも『砂のクロニクル』で1位を獲得、2000年には『虹の谷の五月』で第123回直木賞を受賞した山口県下関市生まれの小説家は誰でしょう?
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)