トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 道尾秀介

道尾秀介

道尾秀介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

道尾 秀介(みちお しゅうすけ、1975年5月19日阿川佐和子 他|2014|p=142 - )は日本の小説家・推理作家・歌手。兵庫県芦屋市生まれ阿川佐和子 他|2014|p=142、後に千葉県、東京都北区へ引越し阿川佐和子 他|2014|p=142、現在date=2019年1月は茨城県在住。血液型はO型。
玉川大学農学部卒業。秀介は本名である。
=
17歳のときに、当時交際していた女性の影響で小説を読み始める阿川佐和子 他|2014|p=143。当時は太宰治と川端康成を好んで読んでいた。19歳のときに作家になろうと思い阿川佐和子 他|2014|p=143、大学1年で小説を書き始める阿川佐和子 他|2014|p=143。
1998年、大学を卒業し住宅機器メーカーに就職する阿川佐和子 他|2014|p=142。1999年、「どうして犬は」が『小説現代』の「ショートショートコンテスト」に入選し掲載される。審査員の阿刀田高は「とてもよいできだ」「内容はたわいないが、技術的にはショートショートの合格ラインをみごとにクリアしている」と評した。2002年、「手首から先」で第9回日本ホラー小説大賞短編賞の最終候補作になる阿川佐和子 他|2014|p=142。この頃、ホームページ「シロウト作家の訴え」を作り「オグロアラダ」・「手首から先」などの自作小説を公開していた。

受賞歴

道尾秀介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

道尾秀介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Nikolaschka222@syokoterasu 向日葵の咲かない夏読みましたよー。じっとりとくる小説でした…。道尾秀介はラットマンが好き
nemuranuneko『いけない』(道尾秀介)、読了。……うん、原点回帰という感じの道尾秀介作品でした……。それぞれ異なるタイプの後味悪い話が集まった連作短編ミステリーで、一冊通して読むと漏れなくもっと胸糞悪い罪の構図が見えてくるという構図。そんな春のパン祭りみたいなノリでイヤミスを極めないで……⁈
booktitle_bot『向日葵の咲かない夏』道尾秀介
teac_Rいけない 道尾秀介(@michioshusuke )以前にじぇーすけさんが紹介されていて、ずっと読もうと思っており、ようやく読了。章末の一枚の写真で話の輪郭がぐわーっと浮かび上がり、点が線になるミステリー作品。最後は胸がつまる… https://t.co/lIsFlkXdTB
on_your_side_どちらも同じようにじぶんを作り上げ、どちらもそのことで心を強くして、どちらもそれを本物の強さだと思い込んでいた。そうしなければ自分を守れなかった。(道尾秀介『スタフ』)
harakantokukettすでに味わい深いエピソードを拝受しておりますが、引き続き、鈴木涼美さん道尾秀介さんに弔ってほしい恋の黒歴史を募集しております。DMにて募集中。 https://t.co/bKPRO1S3VD
saigo1bun_bot雨音は、やがて聞こえなくなった。澄んだ空気に雨垂れだけが残った。「龍神の雨」道尾秀介
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
道尾秀介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)