トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 道尾秀介

道尾秀介

道尾秀介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

道尾 秀介(みちお しゅうすけ、1975年5月19日 - )は、日本の小説家・推理作家。兵庫県芦屋市生まれ、後に千葉県、東京都北区へ引越し、現在は茨城県在住。血液型はO型。玉川大学農学部卒業。道尾はペンネームで、都筑道夫に由来する。秀介は本名である。
=
17歳のときに、当時付き合っていた彼女の影響で小説を読み始める。19歳のときに作家になろうと思い、大学1年で小説を書き始める。
1998年、大学を卒業し住宅機器メーカーに就職する。1999年、「どうして犬は」が『小説現代』の「ショートショートコンテスト」に入選し掲載される。審査員の阿刀田高は「とてもよいできだ」「内容はたわいないが、技術的にはショートショートの合格ラインをみごとにクリアしている」と評した。この頃、ホームページ「シロウト作家の訴え」を作り「オグロアラダ」「手首から先」などの自作小説を公開していた。

道尾秀介新刊

  • 発売日
    2017年4月20日
  • 書名
    短編少女 (集英社文庫 特 4-21)
  • 発売日
    2016年12月23日
  • 書名
    眠れなくなる 夢十夜 (新潮文庫)
  • 発売日
    2016年12月23日
  • 書名
    貘の檻 (新潮文庫)

受賞歴

道尾秀介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

道尾秀介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

moritsugoro人生で初めて草凪優さんの「どうしようもない恋の唄」っていう官能小説読んだんですけど、めちゃくちゃ良い話で感動したなんていうか道尾秀介の「球体の蛇」を読んだ時のような感動がある出てくるやつらどうしようもないけど、人間なんだなって感じてじんわり暖かくなる
Takahashi_Seiji「君の膵臓をたべたい」住野よる「ラプラスの魔女」東野圭吾「告白」湊かなえ「向日葵の咲かない夏」道尾秀介#サンジョルディの日
ScriptaManent66一人めの男の子──あの子、キチガイに殺されたんですよ。(道尾秀介)https://t.co/RTZ8qkWcL8
takugorira【鬼の跫音/道尾 秀介】を読んだ本に追加 →https://t.co/9vRvZOqVaJ #bookmeter
52_toto_96#読んだ本が人間性に影響するらしいのであなた人生のベスト10を教えてその②ぼくのメジャースプーン/辻村深月姑獲鳥の夏/京極夏彦向日葵の咲かない夏/道尾秀介きみにしか聞こえない/乙一もものかんづめ/さくらももこもっと、ほんとはいろいろあるんですよ……
noelsuto『ノエル』で連想したのは、きらりんレボリューションのキャラとか、○○○の量が多すぎる!の声優。後、僕が好きな道尾秀介さんの著書もノエルですね。調べたらあのドローン少年もノエルって名前らしいです
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
道尾秀介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)