トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 道尾秀介

道尾秀介

道尾秀介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

道尾 秀介(みちお しゅうすけ、1975年5月19日阿川佐和子 他|2014|p=142 - )は日本の小説家・推理作家・歌手。兵庫県芦屋市生まれ阿川佐和子 他|2014|p=142、後に千葉県、東京都北区へ引越し阿川佐和子 他|2014|p=142、現在date=2019年1月は茨城県在住。血液型はO型。
玉川大学農学部卒業。秀介は本名である。
=
17歳のときに、当時交際していた女性の影響で小説を読み始める阿川佐和子 他|2014|p=143。当時は太宰治と川端康成を好んで読んでいた。19歳のときに作家になろうと思い阿川佐和子 他|2014|p=143、大学1年で小説を書き始める阿川佐和子 他|2014|p=143。
1998年、大学を卒業し住宅機器メーカーに就職する阿川佐和子 他|2014|p=142。1999年、「どうして犬は」が『小説現代』の「ショートショートコンテスト」に入選し掲載される。審査員の阿刀田高は「とてもよいできだ」「内容はたわいないが、技術的にはショートショートの合格ラインをみごとにクリアしている」と評した。2002年、「手首から先」で第9回日本ホラー小説大賞短編賞の最終候補作になる阿川佐和子 他|2014|p=142。この頃、ホームページ「シロウト作家の訴え」を作り「オグロアラダ」・「手首から先」などの自作小説を公開していた。

受賞歴

道尾秀介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

道尾秀介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

boobookwords人生は芸術作品の模倣である。(『ラットマン』道尾秀介p200)
123doppo推理小説あんまり好きじゃなくて読まないんだけど、道尾秀介さんの骸の爪はとても読みやすくてサクサク読めて、結構ボリュームあるのにすぐ読み終わっちゃった本当に読みやすい割と専門的な内容も沢山書いてあるのにすごく頭に入りやすくて分かりやすかった
novelmeigen僕だけじゃない。誰だって、自分の物語の中にいるじゃないか。自分だけの物語の中に。その物語はいつだって、何かを隠そうとしてるし、何かを忘れようとしてるじゃないか(向日葵の咲かない夏-道尾秀介)
Super_OranGen好きなシナリオライターは田中ロミオ好きな小説家は道尾秀介好きな漫画家は古谷実全然系統違うな
Ram_sorutosugar⑤道尾秀介一昨年向日葵の咲かない夏で一目惚れした。ダークミステリーの代表例として挙げたい。カラスの親指は純粋に結末が好き。綺麗なハッピーエンドで終わるってなんだかんだで一番だと思う。しかもただのハッピーエンドじゃなくてきちんとみんな成長してて本当に綺麗。凄い。
nskt026伊坂関係ないドロッドロ作品で私が愛してやまないのは道尾秀介さんの『月と蟹』ですね 本当にね いいよ 誰も死にませんが後味の悪さがめちゃくちゃ好き 趣味嗜好が私と似てる方には刺さると思います
your_kamis@__cto 個人的には大好き。ただSFなれてないときついかも・・・あとなんすかねー。警察小説なら堂場 瞬一のアナザーフェイス。今野敏の隠蔽捜査。ミステリーなら道尾 秀介のカラスの親指まあ好きなジャンル教えてもらえれば・・・
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
道尾秀介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)