トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 垣根涼介

垣根涼介

垣根涼介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

垣根 涼介(かきね りょうすけ、1966年4月27日 - )は、日本の小説家。長崎県諫早市生まれ。長崎県立諫早高等学校、筑波大学第二学群人間学類卒。
小学校6年生から小説を読み始め『月と六ペンス』に感動する。その後にトルーマン・カポーティ、ガルシア・マルケスなどを読む。
高校卒業と同時に上京し、筑波大学に入学する。2年で退職し、1年間ブラブラしていた。次に就職した商社は3か月で辞め。
求人広告の制作で文章やコピーを書いていたのが作家になったきっかけだった。
やがて、バブル景気の28歳の時にローンでマンションを購入したが、景気悪化や転勤で返済のメドが立たなくなり破産の可能性も見える。これではいけないと思い賞金を狙って、昼間は会社で働き、家に帰ってから小説を書くという生活を2年続けた。そうして書き上げた初めての小説『午前三時のルースター』を『公募ガイド』で当時賞金の最高額のサントリーミステリー大賞に応募し、読者賞をダブル受賞する。これで会社を辞めて専業作家となる。2004年、『ワイルド・ソウル』で大藪春彦賞、吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞を受賞し、史上初の三冠受賞を成し遂げる。2005年には『君たちに明日はない』で山本周五郎賞を受賞した。

受賞歴

垣根涼介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

垣根涼介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

_sorack_無理に禁煙しようという気になれなかった。今のファシズムにも似た禁煙ブームには、多少の反感を覚えるからだ。正しいことを言って何が悪い、という風潮だ。それが正しければ、正論ならば、人に無理やりに押し付けてもいいのか……。『永遠のディーバ』垣根涼介
adlerfrankl再読~!本屋さんもブックオフもなかなか行けない状況も手伝って!?同世代の作家では一番好きな垣根涼介氏の「君たちに明日はない」を再読しました!! https://t.co/gUkgUilTNS
KATNARK#名刺代わりの小説10選レ・ミゼラブル/ヴィクトル=ユーゴー飛龍伝-神林美智子の生涯/つかこうへい凍/沢木耕太郎高丘親王航海記/澁澤龍彦ひとすじの道/丸岡秀子ワイルドソウル/垣根涼介天平の甍/井上靖王城の護衛者/… https://t.co/c9ONXSyKlp
hit4boy垣根涼介『君たちに明日はない 』 リストラ請負人が主役の連作短編集。主人公 村上真介の眼をとおしてうつるリストラ対象者から、これまでの会社人生についてのあれこれを考えさせられるとともに、これからの元気をもらえらたような気がします。 https://t.co/zwkifsOr40
Mrdream75510248オーデュボンの祈り/井坂幸太郎赤い指/東野圭吾ノルウェイの森/村上春樹告白/湊かなえゆりかごで眠れ/垣根涼介ソロモンの偽証/宮部みゆき悪の教典/貴志祐介青天の霹靂/劇団ひとりオリエント急行殺人事件/アガサ・クリステ… https://t.co/I6FsOpUIJN
alpacawineワイルドソウル(垣根涼介 著)やっぱりとても面白い。アマゾンは、ちょっとなかなか行けないけど、いつかこの世界を見てみたい。海外に行けないので、欲求を小説にぶつける。
kurotuki_3定理 レンマ光秀の錬磨 垣根涼介 https://t.co/OZX9CLE5jk
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
垣根涼介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)