トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎

伊坂幸太郎

伊坂幸太郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

伊坂 幸太郎(いさか こうたろう、1971年5月25日 - )は、日本の小説家。
千葉県松戸市出身。東北大学法学部卒業。この時期の東北大学には、薬学研究科に瀬名秀明、文学研究科に佐藤賢一、理学部に松崎有理と円城塔など、現在小説家として活躍している人物が在学していた。大学卒業後、システムエンジニアとして働くかたわら文学賞に応募、2000年『オーデュボンの祈り』で第5回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しデビュー。数年後に作家専業となった。宮城県仙台市在住。
2002年の『ラッシュライフ』で評論家に注目され始め、2003年の『重力ピエロ』で一般読者に広く認知されるようになった。それに続く『アヒルと鴨のコインロッカー』が第25回吉川英治文学新人賞を受賞。
本屋大賞においては第1回から第4回まで連続ノミネートされた後、2008年の第5回に『ゴールデンスランバー』で受賞した。同作品で第21回山本周五郎賞も受賞。なお直木賞については、2003年『重力ピエロ』、2004年『チルドレン』『グラスホッパー』、2005年『死神の精度』、2006年『砂漠』で候補となったが、2008年、同賞の影響力の高さゆえに環境が変化する可能性を憂慮し、選考対象となることを辞退している。

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2019年4月24日
  • 書名
    掌篇歳時記 春夏
  • 発売日
    2019年4月16日
  • 書名
    サブマリン (講談社文庫)
  • 発売日
    2019年1月22日
  • 書名
    森見登美彦リクエスト! 美女と竹林のアンソロジー

受賞歴

伊坂幸太郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

_sorack_「世の中って理不尽ですよね」気が利いているようでいて、実のところ何も言い表していない、という台詞を私は言ってみる。こういう空虚な言葉が、間を埋めることはよくある。人間が好んで使う手法だ。『死神の精度』伊坂幸太郎
windeye00#名刺代わりの小説10選国内編良い夜を持っている/円城塔死神の精度/伊坂幸太郎恋文の技術/森見登美彦面影と連れて/目取真俊飛行士と東京の雨の森/西崎憲家守奇譚/梨木香歩屍者の帝国/伊藤計劃11 eleven/津… https://t.co/P0Xw8QSULx
izumi54336672おまえの勇気の量を試す勇気はあるのか?伊坂幸太郎『モダンタイムス』
sky_pawapokemon#自分の人生においてトップ10に入る小説をあげてけ影法師 百田尚樹ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎模倣犯 宮部みゆき容疑者xの献身 東野圭吾サラバ 西加奈子アルジャーノンに花束を ダニエル・キイスハリーポッター J.… https://t.co/VFDq49vYA9
QMA_review_bot2013年の伊坂幸太郎の小説→死神の「浮力(ふりょく)」※「精度」はもっと古い。
srnbot「たとえ自伝や年表に載るような大きな出来事が起きなくても、小さな行動や会話の一つ一つが、人生の大事な部分なんです。」 ー伊坂幸太郎『モダンタイムス』
0723_fujii_univ2019/3/19 15冊目伊坂幸太郎『アヒルと鴨のコインロッカー』7/10いかにも伊坂幸太郎っぽい平和な話でした。メインの叙述トリックは凄いっちゃ凄いんだけど、殺戮に至る病を読んだ後だからか、そこまで感動は大きくなかったです… https://t.co/VR1SnkFuJV
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
伊坂幸太郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)